COLUMN

こもりたい日にピッタリ、寝ながらできるダイエット


寒い冬は外出なんかしたくないし、ベッドから出たくないなんて日もありますよね!? けれど1日中家でゴロゴロしてるだけではおデブ街道まっしぐら!
 
外出しなくても寝たまんまでも、美ボディが手に入れられたら…なんて考えてるズボラさんにイチオシの、家でゴロンと寝ころびながら手軽にできるエクササイズをご紹介します。

■ぽっこりお腹を引き締める! 
仰向けに寝た状態でひざを立てます。ひざを直角にキープしたままゆっくりと左右交互に胸に引き寄せます。胸から離している方の足のかかとは床に着けず浮かせたままにするのがポイント。

これを10〜15回ほど行いましょう。このエクササイズはハード過ぎずに腹筋を鍛えることができますよ。

■ムクミ脚からスッキリ美脚に! 
壁と床が直角になっている部分にお尻を当てはめるようにして寝転び、脚はのばして壁にかけます。10分程度この状態をキープすれば、むくんだ脚がスッキリとした美脚に。

夕方になると脚がパンパンになるほどむくんでしまう人は、10分以上脚をあげておきましょう。壁から少しはなれて両手で腰を支え、自転車こぎを20回行えば下半身の血流が良くなり、更にむくみにくい脚に。

■太ももを引き締めて女性ホルモンアップ! 
先ほどと同じように寝転び、脚を伸ばして壁に立てかけて開脚します。イタ気持ちいい箇所まで開脚して10分キープしましょう。

次に同じ姿勢で脚を開脚したまま壁際から離れ、脚を前後にクロスさせて閉じます。右脚を前にクロスさせたら開脚し、次は左脚を前にしてクロスして開脚させるのを15回行いましょう。

太もの内側の筋肉が引き締まった美しいレッグラインに。太ももの内側を刺激することで女性ホルモンの分泌を促進する効果も期待でき、女性らしいボディラインはもちろん、美肌効果も期待できますよ。

どのエクササイズもベッドや床にゴロンと寝転がったままできるものばかり。楽チンなのにじんわりと効くエクササイズなので、こもりたい日以外も実践して毎日の習慣にしてみてはいかがでしょうか。


(YUKICO)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP