COLUMN

別れ際を黒歴史にしないために、絶対にやってはいけないコト


恋人と残念ながらお別れしてしまうことは、多くの人が体験しているのではないかと思います。振られる側になってみると、辛いことばかりでいつもの精神状態を保つことも難しくなります。そんな時についつい相手に対してしてしまった行動で、今となっては赤面してしまったり、反省しかできないようなことはないでしょうか。


今回は、別れ際に絶対やってはいけないコトについてご紹介します。

■すがりついて街中で大泣き
たまーに街中で見かけますが、これは、もう恥ずかしいのでやめてください。その時は「周りなんかどうだっていい!」という気持ちなのかもしれませんが、熱も冷めたくらいに思い出すと確実に黒歴史です。

■別れた後も未練がましくメールを送る
別れた後も彼女気取りで「寒くなってきたけど風邪引いてない?」とか「ちゃんとご飯食べてる?」とか送る女性がいますが、男性にとってはいい迷惑です。「面倒くさい女」というレッテルを貼られてしまいます。

■「前の人のほうが良かった」などという捨て台詞を吐く
振られて悔しいのは分かりますが、これを言ってしまうともうアウト。今まで楽しかった彼との思い出を自分から壊してしまうような発言です。彼に少しだけ別れることに対して迷いがあったとしても、「こんなこと思われてたなんて、本当に振って正解だった!」なんて思われてしまいます。

ついつい感情的になってしまうこともあるかと思いますが、こういう時ほど冷静な行動を心がけてください。我を忘れて暴走してしまっても、何もいいことはありません。ぐっとこらえて彼氏のことが過去になるのを静かに待ち、新しい恋に向かうのが一番なのかもしれませんね。


(畑中 へそ)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP