COLUMN

湯葉と里芋の濃厚クリームシチュー


だいぶ寒くなって、いよいよ冬到来ですね。冬…といえば、やっぱりクリームシチュー! TVで、夏はカレーだらけだったCMが、シチューのCMばかりになってくると「ああ〜もう冬なんだ…」と、こんなとこで季節の移り変わりを感じたりします。


しかし、そんなクリームシチュー、毎回じゃがいもやにんじんの入った普通のシチューばかりじゃ、飽きませんか? 今日は、今までのシチューとは二味も三味も違った変わりシチューのご紹介。変わり、といっても、味のほうは自信を持っておすすめしますぞ!

材料(約2人前)
・里芋 300g

・玉ねぎ(薄切りにする) 1個
・オリーブオイル 大さじ1

・シメジ(食べやすい大きさに手でほぐす) 80g
・酒 1/4カップ
・塩 小さじ1
・黒胡椒 少々

・かつおだし 3カップ

・汲みあげ湯葉 170〜200g(浸かっている豆乳込み)
・生クリーム 100ml

・醤油 小さじ1
・挽き割り納豆 1パック
・EVオリーブオイル 適量
・黒胡椒 適量

1. 里芋はよく洗い、皮付きのまま15分ほど下茹でし、皮をむいて、食べやすい大きさに切っておく。


2. 鍋にオリーブオイルを熱し、玉ねぎを入れて炒める。玉ねぎが透きとおってきたらシメジと1の里芋を入れ、酒を回しいれて塩と黒胡椒を入れざっと炒める。


3. さらに、かつおだしを入れ、蓋をして弱火にして10分ほど煮る。


4. 汲みあげ湯葉と生クリーム、醤油をいれさらに5分ほど煮る。


5. 火を止めて挽き割り納豆を入れよく混ぜる。


6. 器に盛り、EVオリーブオイルと黒胡椒をかけて完成!


一体どんな味? と思われるかもしれないがこれがまた驚きのおいしさ!


湯葉、豆乳のやさしい風味と、里芋のねっとりした食感。アクセントの挽き割り納豆が、この料理の大事な隠し味です。納豆は粒のものではなく、挽き割りを使うのがポイント! EVオリーブオイルは、風味の良いおいしいものを使おう。


シチューが余ったら、ご飯の上にかけて、さらにパン粉・オリーブオイルをかけトースターで狐色になるまで焼けば、お手軽ドリアの完成!これも至福の美味しさ・・・合わせてぜひおためしあれ!



(ミットゥン)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP