COLUMN

気になるカレ…クリスマス前に男性の方から誘わせる方法


最近のアラサー男性は女性に断られるのが苦手。「誘ってもOK」「絶対にオレに気がある」等の確信が持てないと、なかなか自分からデートに誘ったり告白することができないそうです。そんな男性から誘ってもらうには、わかりやすくOKサインを出すことが大切です。


■誘う口実を与える
あらかじめ気になる相手の趣味等をリサーチ。サッカー観戦が好きという情報をゲットしたら「サッカー観戦お好きなんですか? 私も好きなんですけど、サッカー好きな友達がいなくて…」等と一緒に行く相手がいないことをアピール! 

これだけで「じゃあ今度一緒に行こうよ」と誘いやすくなります。特に女性同士ではなかなか行けなそうなもの、例えばプロレス観戦等だとより効果的。

■間接的に褒める
「○○君ってカッコイイよね」等とストレートに褒めるよりも効果的なのが間接的に褒めること。例えば「○○君と付き合う女性は幸せだね」という言い方は、決して付き合いたいとは伝えていないものの、あなたがカレと付き合ったら…と想像していることが前提になります。

カレの頭の中では「○○君と付き合う女性は幸せ」→「私はあなたと付き合ったら幸せ」と変換され、一気にあなたのことを意識し始めるはず。

■とにかく同意する
好きなアーティストでも、流行のドラマでも、駅前のラーメン屋でもかまいません。気になる相手の会話に出てきたものには「私も好き」と言ってみましょう。

共通の好みがたくさんあることをアピールして、「何だか気が合うなあ」と思わせるのがポイントです。ここで注意したいのは、同意はしてもやたらと共感しすぎないこと。

何に対しても「それわかる〜」を連発すると、「一体オレの何がわかるんだ!?」と地雷を踏んでしまう危険があります。けれど「私も好き」は単に好みが一緒なだけなので、連発するほど2人のテンションもあがっていきますよ! 

草食男子でも誘う勇気が出るようなOKサインを出せば、デートのお誘いや告白される機会はグッと増えるハズ。もちろん草食男子以外にも使えますので、どんどん活用して素敵な恋愛につなげて下さいね! 


(YUKICO)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP