COLUMN

小顔になりたいなら、顔より頭皮! シャンプーついでの簡単マッサージ法


スッキリ引き締まった小顔は女性の憧れ。小顔ケアといえば、まず思い浮かぶのがフェイスマッサージ。でも、少しでも顔を小さく見せたいとマッサージを頑張っても、なかなか効果が出ない…という人もいるのでは!?

実は、小顔には、顔の筋肉だけでなく頭皮の状態が大きく関係しているのです。普段はあまり意識していないかもしれませんが、顔と頭皮は一枚の皮膚でつながっています。

疲れやストレスにより頭皮がこっていると、血行が滞り、老廃物がたまったままになってしまいます。すると頭皮の弾力が失われ、つながっている顔のたるみやくすみを引き起こすことに。

体の筋肉とちがい、頭皮は筋肉の運動で動かすことはできません。ですから、血行をよくするためにはマッサージが効果的。

頭皮マッサージをすることで、肌のくすみやたるみ防止にもつながり、リフトアップ=小顔効果も期待できるのです。

■シャンプーのついでにできる! カンタン頭皮マッサージ
毎日の頭皮マッサージで、フェイスラインもスッキリ! シャンプー時に行えば、無理なく続けることができますよ。

1. 耳の付け根あたりから頭頂部に向かって、指のお腹を使って押し上げていきます。髪を横から上へまとめるような感じで、頭頂部まで押し上げたらパッと指をはなし、5回ほど繰り返します。

2. 両手の指を開き、おでこの生え際から頭頂部に向かって、指のお腹で頭皮を押し上げます。頭皮を持ち上げるようなイメージで、頭頂部で10秒キープ。

3. 耳の上の出っぱっている部分を、両方の手のひらで押します。頭全体を小さくするようなイメージで押し、10秒キープ。

マッサージの前に、首を前後左右に回してコリをほぐしておくと、さらに効果大ですよ。

■頭のツボを意識して、さらに小顔効果アップ
疲れやストレスの影響があらわれやすいのが頭頂部。疲れがたまると頭頂部は固くなり、ポコっと盛り上がってしまうのだとか。それだけで顔が大きく見えてしまいますよね。

マッサージのときは、頭頂部のコリをほぐすように指で押しましょう。

また、頭頂部には、全身の気が集まるという「百会(ひゃくえ)」というツボがあります。このツボは、頭皮の血行促進のほか、肌荒れや肩こり、さらに頭痛や不眠、疲れ目の改善まで、まさに全身に関わる効能があると言われています。

この「百会」のツボを意識して頭皮マッサージをすると、小顔プラスアルファの美容効果があるかもしれませんよ。
(加藤 朋実)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP