COLUMN

この秋買いたい、あなたにぴったりのブーツとは?


今年もブーツが大活躍する季節になりましたね。新しい1足はもう手にいれましたか? この時期デパートの靴売り場には丈やデザイン、色もさまざまなブーツがたくさん並んでいて、どれを買おうか迷ってしまいますよね。そこで今回はそれぞれのブーツの特徴をご紹介します。ブーツ選びの参考にしてみてください。


■ニーハイブーツ
・膝上まである長さのブーツ。
・ブーツの美脚効果はニーハイ>ロング>ショートとなっており、とにかく足を長くきれいに見せてくれる。
・ミニスカートやショートパンツなど、短めのボトムスと相性抜群。
・面積が広いため、ブーツの存在感が出やすい。
・履きにくい、手入れがしにくい、収納に不便などの難あり。

■ロングブーツ
・ひざ下丈のブーツでO脚や足の太さなどがカバーでき、スタイルをキレイに見せてくれる。
・比較的どんなタイプのボトムスにも合い使い回しがしやすい。
・特に、スカート、ワンピースとの相性は抜群でオフィススタイルにも合う、最もポピュラーなブーツ。
・脚のラインをよりきれいに見せるには、足首がつまったデザインのものが◎。
・脚と筒幅のバランスは、ふくらはぎ+指1本分くらいがキレイに見えるポイント。

■ミドル丈
・ふくらはぎのあたりまでの長さのブーツ。
・多くの人にとって脚の一番太い部分であるふくらはぎでカットされているので、スカートと合わせると脚が太く見える危険大。
・パンツスタイルが断然オススメ。

■ショートブーツ
・今年のトレンドはショートブーツ。
・ショップにも、ショートブーツの品揃えがひときわ豊富なはず。
・一口にショートブーツと言ってもさまざまなデザインのものがあるので、下記を参照に。

<サイドゴア>
ショートブーツの定番。ブーツの両側面に伸縮性のあるゴア素材(ゴムのような素材)がとりつけてあり、脱ぎ履きしやすい。大人カジュアルには必須のアイテム。

<ブーティー>
女性らしさの演出には断然ブーティーがオススメ。フェミニンな装いはもちろん、メンズライクな装いにも女性らしさを加えることができる。スカートにもパンツにも好相性。履き口浅めが今年らしさ◎。

<エンジニアブーツ>
履き口とくるぶしのあたりにあるベルトがポイントのエンジニアブーツ。パンツスタイルはもちろん、スカートとあわせて甘辛ミックスのコーディネートにするのも◎。コーディネートのハズシに重宝しそう。

その他、ショートブーツには、歩きやすさ抜群のレースアップやマニッシュなスタイルと相性の良いベルテッド(ベルトつき)デザインなどがあります。ロングブーツに比べ、自分に合うものを見つけるのが難しいと言われるショートブーツですが、いろいろなデザインのものをためし履きして、ぜひこの秋はショートブーツにも挑戦してみてください。


(金沢霞)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP