COLUMN

美容にもよい、よくばり深夜メシ「ヘルシー海苔湯葉丼」


秋になり、暗くなるのが早くなっていつもの残業がさらに長く感じられる厳しい季節ですね。でも残業代はいつもと一緒!働くというのはタイヘンです。そんな全国のがんばるみなさんにご紹介する今回の残業レシピはこれ!


夜遅いけど、ヘルシーで美味しいもの食べたい、あとついでに美容に良い物だったら最高…というワガママ対応レシピです。

材料(1人前)
・乾燥あおさ海苔 5g
・水 1カップくらい

・釜揚げシラス(またはちりめん)50g

◎汲みあげ湯葉 100g
◎オリーブオイル 小さじ1.5
◎醤油 小さじ2
◎塩 少々
◎わさび(おろし)少々

・スプラウト(好みのもの) ひとつかみ
・ごはん 80gくらい

・卵黄 1個
・白いりゴマ 適量

作り方
1.ボウルに乾燥あおさ海苔と水を入れ5分ほど置く。


2.1をザルに明け、キッチンペーパーなどに包んでしっかり水を絞る。


3.2と◎を入れよく和える。


4.器にご飯を入れ、上にスプラウトをのせる。


5.その上に3をのせ、中央に卵黄をのせて白いりゴマをふって完成!


卵黄をつぶして、よーくからめてどうぞ!


乾燥のあおさ海苔はすぐに水でもどって便利なのでぜひ常備しておくべし。ただし、しっかり水気を絞るのがポイント。でないと水っぽくなってしまうのでご注意を。

汲みあげ湯葉とは、こんな感じで豆乳に漬かっている湯葉の状態で、最近はスーパーでお手ごろ価格で手に入ります。


ご飯のほかにも、素麺やうどんにも合うので夜食以外にも手軽なランチなどに、ぜひお試しアレ〜。

(ミットゥン)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP