COLUMN

ご飯がススム! 鶏セセリときのこの甘辛カレーソテー


満腹商事に勤めるミトゥ子とチャー子。


ミトゥ子:「あら。チャー子、今日残業? 」

チャー子:「そうよッ。まったく。あの新米社員のミスの尻拭いをなんでアタシが! あの新米野郎、ほんとに米粒みたいな顔しやがって! 」

ミトゥ子:「顔は関係ないでしょ…。まーまー、だれだって新米の時期があるんだから、しょうがないわよ」

チャー子:「じゃあミトゥ子も手伝ってってよぉ! 」

ミトゥ子:「アッ! 今日、実家から新米が届くんだった! じゃッ、ごめんあさーせ〜」

新米の美味しい季節ですね。新米社員には手を焼くけど、美味しい新米はウェルカム!今日は、そんな新米が更にススム、旬のきのこを使ったおいしいおかずのご紹介!

材料(2人前)
★鶏セセリ(食べやすい厚みに切る) 140g
★塩麹 大さじ1 ※無ければ塩小さじ1/2と酒大さじ1で代用
★にんにく(すりおろす) 1片

・きのこ(お好みのもの2〜3種類) 100g
・白ネギ(白い部分は3cm幅、青い部分は5mm幅に切る) 1本
・ごま油 大さじ1/2
・酒 1/3カップ

◎味噌 大さじ1
◎カレー粉 大さじ1
◎はちみつ 大さじ2/3
◎みりん 大さじ1
◎酒 大さじ1

・白いりゴマ 適量

1.ポリ袋に★をいれ、手でよく揉んでそのまま20分ほど置く。


2.フライパンにごま油を熱し、1をいれ炒める。


3.鶏せせりに火が通ってきたら白ネギの白い部分を入れ、焼き色をつけるように炒めたら酒を回しいれる。


4.酒のアルコールが飛んだら、よく混ぜ合わせておいた◎を入れ全体に絡めるように手早く炒める。


5.水分がなくなってきたら最後にネギの青い部分を入れてざっと混ぜて火を止める。


6.器に盛リ、仕上げに白いりゴマをふって完成。


カレー風味の甘辛な味付けで、ご飯がススムススム。塩麹で下味をつけた鶏セセリは、驚くほど柔らか。塩麹が家にある人は、ぜひお試しを。


きのこは何種類でも、好みのものを使ってね。シイタケやエリンギは、包丁ではなく手で裂いて食べやすい大きさにすると、味が染みて美味しい。おいしい新米と一緒に、ぜひお試しを!

(ミットゥン)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP