COLUMN

恋をすると、ついついやってしまう女性の行動


恋に落ちると、女性は誰もが相手のことを中心に考えてしまいますよね。仕事中、友達と遊んでいる時、移動中、「今頃何やってるんだろう? 」なんて、恋する女子ならついつい考えてしまうのは当然のこと。


ちょっと前に恋に盲目になっていた自分を思い出して、「あの頃ついついやってしまっていたな」なんて、思い出すと少し恥ずかしくなってしまう、そんな「ついつい」の王道3つをあげてみました。

■1.「着信メロディー」を変える
別に変えなくてもいいですよね。でも、「彼から連絡が来た時にすぐ気付きたい! 」と思ったはず。中にはバイブレーションと着信イルミネーションなど巧みに組み合わせて変えている人もいました。

「音は仕事中鳴らせないから、バイブでわかるようにしている」「バッグの中で着信にすぐ気付けるからイルミネーションを変えている」特別な人からの連絡は、女性にとってはメールでも電話でも特別なカテゴリーに入るようです。

■2.連絡が途絶えると不安に苛まれる
今までコンスタントに連絡をとっていたのに、いきなりちょっとでも途絶えただけで、「何かあったのかな? 」「何かまずいこと言ってしまったのかな? 」など一気に不安に苛まれてはいませんでしたか。

私もそうなんですが、彼からのメールはすぐに返してしまうんですよね。それは、頭のどこかで「すぐに返せば、すぐにまた彼から返事が返ってくる」と、期待していたからではないですか?

■3. 洋服・外見をイメチェン、そして常にダイエット
なんとかしてこちらを振り向かせたい! そのためには、まず「気を向かせること」が大事だと思って日々努力はかかせません。「あれ? なんか雰囲気変わった? 」「イメージ変わった? 」なんて、少しでも変化を相手に気付いてもらい、気を引かせようとする女性ならではの作戦ですね。

ダイエットをしてシェイプアップする、服装をガラリと変えてみる、髪の毛の色を変えてみる等、恋する女子は忙しいですね。でも、メイクを変える人はあまりいないようです。その理由として「メイクを変えても男性は気付かない」という声が多数。男性はそこまで細かい部分に気が付く生き物ではないようです。

いかがでしたでしょうか? 恋愛をしたことがある女性なら、必ず1つくらい当てはまることがあったはず!

恋愛をしていると盲目になってしまい、たまに我に返って「なんでこんなことしてるんだろう」なんて、自己の言動を振り返ってはちょっと恥ずかしい気持ちになってしまうことも多々あるものです。でも、それも一生懸命恋をしていれば、きっとよい思い出になるはずですよ。


(内藤 里奈)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP