COLUMN

スキンケアにも使える! オリーブオイルの意外な美肌効果


料理やサラダ、パンにつけても美味しいオリーブオイル。実は食べるだけでなく、スキンケアによる美肌効果もあるって知っていましたか?

■オリーブオイルの美肌成分とは
オリーブオイルの主成分はオレイン酸。このオレイン酸は、人の皮脂や母乳にも多く含まれるといい、乾燥や汚れから肌を守り、保湿力を高めてくれます。天然由来の優しさで、肌にツヤと潤いを与える効果が。

食用のオリーブオイルは、当然ながら口に入っても問題ない安全なもの。化粧品に多く使われている石油系合成界面活性剤も含まれていません。

スキンケアには、新鮮なオリーブの実から絞った良質なエクストラバージンオイルを使用します。精製度の悪いものは劣化が早いので注意しましょう。

また、合う合わないには個人差があるので、ケアの前には必ずパッチテストを行ってください。食用のオイルに抵抗がある人は、薬局で薬用または美容用のオリーブオイルが購入できるので、そちらで試してみるのもおすすめです。

■オリーブオイルでディープクレンジング
まずは、普段のクレンジングをオリーブオイルに変えてみることから始めてみては。毛穴の奥の汚れまでしっかりと落とし、化粧水の浸透力を高める効果が期待できます。「肌がワントーン明るくなった」という嬉しい声も。

01. 500円硬貨大ほどの量のオリーブオイルを手に取り、顔全体に優しくなじませます。指のお腹を使ってクルクルと円を描くように優しくマッサージし、決してゴシゴシこすらないように。

02. オイルがなじんだら、ティッシュで軽くふき取ります。このときもこするのではなく、肌にティッシュをあててオイルを吸い取るようにします。

03. 蒸しタオルを顔にのせ、肌をあたためて皮脂とオイルをなじませてから、オイルをふき取ります。蒸しタオルは、水に濡らして絞ったタオルを電子レンジで1分前後加熱すればOK。(顔にのせる前に必ず熱さを確認して!)

04. ぬるま湯でオイルを洗い流します。ベタつきが気になる場合は、石けん(無添加のものがベター)をよく泡立てて洗顔してください。

落としにくいポイントメイクは、オイルをコットンや綿棒に含ませてオフするといいようです。

■しっとり効果でボディケアにも
オリーブオイルは、顔だけでなくボディケアにもおすすめです。入浴時、まだ体に水分が残っている状態でオイルをひじやかかとに塗ると、しっとり潤い肌に。乾燥や黒ずみ解消にも効果があるといわれています。

また、髪にハリを与えたいときは頭皮をオリーブオイルでマッサージしてから蒸しタオルを巻いてパック。その後洗い流せば、頭皮もスッキリして髪にハリやコシを与えてくれます。

肌に優しく、美肌効果も期待できるオリーブオイル。ただし、ニキビ肌の人は要注意! オリーブオイルに含まれるオレイン酸がアクネ菌の栄養分になり、ニキビを悪化させてしまうことがあるので、ニキビができやすい人は使用を避けた方が無難かもしれません。
(加藤 朋実)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP