COLUMN

缶詰で簡単ごはん! 〜今話題「いなばのタイカレー」をヘルシーに! 編〜


疲れて帰って、料理をする気力なんてゼロ。そんなときでもパパッとできる、話題のあの缶詰で作る超・お手軽レシピをご紹介します。話題のあの缶詰とは…そう、いなばのタイカレー!

そのままでもおいしいと評判ですが、冷凍ごはんをチンして缶詰カレーを温めるだけではちょっと味気ない。女子的には野菜も摂りたいところです。

今回は包丁を使わずに済む、エリンギ、舞茸をたっぷり入れて、きのこたっぷりでヘルシーなタイカレーを作りましょう。あわせて、ごま油と塩だけで味つけしたパクチーサラダのレシピもご紹介します。

それでは、さっそく、きのこたっぷりでヘルシーなグリーンカレーの作り方です。

●包丁いらず! きのこたっぷりグリーンカレー(1人分)
いなばのグリーンカレー(缶詰)…1缶
エリンギ…1本
舞茸…1/3パック
油…適量
ごはん…茶碗1膳分


1)エリンギは食べやすく手で裂く。舞茸は手でほぐす。
2)フライパンに油を熱し、1)を加えて炒め、火が通ったらグリーンカレー缶詰を加える。温まったら、ごはんにかける。

今回は雑穀ごはんを使用していますが、白米でも玄米でもいいですし、とことん本格的にジャスミンライスなんかを添えてもいいですね。そこまでいくと、もはや缶詰レシピとは思えない満足度になりそうです。

続いて、パクチーサラダの作り方です。

●ごま油と塩だけ! パクチーサラダ(1人分)
パクチー…1/2束
きゅうり…1本
ごま油…小さじ1/3
塩…ひとつまみ


1)きゅうりは厚手のビニール袋にいれて、めん棒などでたたいて食べやすい大きさに割り、根元はとりのぞいておく。
2)1)のビニール袋に、ハサミなどで根元を切り落として1cm幅に切ったパクチーを入れる。
3)ごま油、塩を加えて、よくもみ、器に盛り付ける。
こちらも、包丁、まな板を使わずにできますし、調味料も少なく、とても手軽に作れるサラダです。

デトックス効果や美肌効果が期待できるパクチー。おうちごはんには積極的に取り入れたいところ。パクチー好きな方には、ぜひお試しいただきたいです。

今回ご紹介した缶詰を使ったお手軽グリーンカレーとパクチーサラダ。冷凍ごはんさえあれば5分ちょっとでできますが、そのひと手間でちょっとしたカフェごはん風に! ぜひ、お試しください。
(森崎 繭香)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP