COLUMN

ハワイ名物、ふわとろパンケーキレシピ


満腹商事に勤めるミトゥ子とチャー子。


チャー子:「ああ〜ついに夏休み! ミトゥ子、今年の休みはどっかいく? ねーねー、プール行こうよう〜、プール〜」

ミトゥ子:「あ、ゴメン。今年の休みはハワイいくから、ごめんあそばせ」

チャー子:「ハ、ハハハワイ! ハワイと言えばあの芸能人がお正月にすごすという、あのハワイ! 」

ミトゥ子:「そうよ。フフン。そこで人気のパンケーキを食べてくるわ」

チャー子:「フン! なにがハワイよ! パンケーキよ! 並んでいる間に熱中症で倒れるのがオチよ。せいぜいお葬式は休みが終わってからにしてよねッ ふんだッ! 」

ハワイに誘ってもらえなかったことに腹をたてたチャー子。せめてハワイにいるミトゥ子に対抗して、チャー子は家でハワイ気分を味わうため、今日は今人気のハワイ名物、とろけるようなメレンゲパンケーキに挑戦だ!

材料(3〜4枚分)
☆卵黄 2個
☆きび砂糖 大さじ1 

◎プレーンヨーグルト(無糖) 120g
◎バニラエキストラクト 大さじ2/3 ※バニラエッセンスの場合は数滴
◎豆乳 1/4カップ

△薄力粉 70g
△ベーキングパウダー 大さじ1/2

★卵白 2個
★塩 ひとつまみ
★きび砂糖 大さじ1

・好みのフルーツ 適量
・生クリーム、ヨーグルトソース(※)、メープルシロップなど お好みで

1. ボウルに☆をいれてよく混ぜ、さらに◎を入れてなめらかになるまで混ぜる。


2. △を合わせてふるいにかけ、1にいれてダマがなくなるまでグルグル混ぜる。


3. 別のボウルで★を泡立てて、角がゆっくりおじぎするくらいのメレンゲを作る。(あわ立て過ぎに注意。硬さの様子をこまめにチェックしながら泡立てよう)


4. ゴムベラに持ち替え3のメレンゲを数回に分けて入れながら、均一に混ざるように混ぜる。空気をつぶさないようにふんわり底から混ぜる。


5. フライパンに薄くキッチンペーパーで油を塗り、火にかけてしっかり熱くする。


※濡れぶきんを用意し、熱くなったフライパンの底をふきんの上にのせジュ〜っと急激に冷やす。この作業をするときれいにパンケーキが焼ける。

再びコンロに戻し、ごく弱火にかける。4の生地をお玉1杯半ほど丸く広げ、ふつふつと穴が開いてくるまで焼く。ちょっと裏側をめくってみて、良い色になっていたら、ヘラでひっくり返し更に焼く。

残りの生地も同様に焼く。

6.皿に盛り、お好みで粉砂糖を茶漉しでふるってかけたり、生クリームやヨーグルトソース、メープルシロップなどをかけ、フルーツを飾って完成!


驚きのしっとり〜!口の中でとろけそうな不思議な食感。軽い口当たりで、何枚でもいけます。


かけるのは生クリームでもいいけど、ちょっとカロリーが気になるひとは簡単ヨーグルトソースがおすすめ。(ヨーグルトを一晩しっかり水切りし、メープルシロップとバニラエッセンスを少々入れて混ぜるだけ! メープルの量はお好みで調節を)


フルーツは好みのものをたっぷり添えよう。今回は定番のバナナと、旬のブラックベリー。甘みと酸味が絶妙!

贅沢に、バニラアイスなんかと一緒に食べてもおいしいよ。ぜひみなさんもお試しを〜!

(ミットゥン)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP