COLUMN

キレイ顔で夏休みの思い出作り、スッキリ顔にする5分間リフトアップ法


夏がやってきました! 温泉やハイキング、今年は海外! という方もいらっしゃると思います。せっかくの旅行、着いたらまず写真を撮りたいですよね。でも、長時間のフライトや車内での移動で顔がむくんでいたら台無し。


こんにちは。ゆる体質改善アドバイザーの佐々木メグミです。ストイックに短期的にではなく、ゆるーく続けられる体質改善を広めています。

目的地に到着する前に、多くの方がやることと言えば、化粧直し。でも、化粧ではむくみはとれません。シャドウを入れるより、まずは顔をひきしめましょう。

今回は、顔のむくみを解消してスッキリ顔にする、誰でもできるカンタン技を紹介します。しかも、顔は触わらないため化粧崩れの心配もないのです。到着の5分前からでも間に合う、顔をきゅっとスッキリさせるリフトアップ法です。

■たった5分でリフトアップ
両耳の上に手をのせすべての指の腹で、頭皮をぐっと上に引き上げます。ちょうど、「がびーん」と頭を抱えるような感じで頭に指を置きます。


ポイントは髪の毛を引っ張るのではなく、頭皮をぐいっと持ち上げそのまま10秒キープし、フェイスラインが上がっていることを意識します。ちょうどポニーテールをするとフェイスラインが上がります。その状態を自分の指で再現していきます。

これを1か所につき5回行います。次は指の位置を変え、頭皮全体をまんべんなく行います。移動中の「むくみ」は主に運動不足による血行不良が原因で起こります。頭には東洋医学でいうツボが沢山あります。ツボを刺激すると、血流を促すことができむくみ改善になります。

頭の血流が促されると、同時に顔の血流もよくなります。頭のむくみのためにフェイスラインまで膨張してしまっていた状態を、頭がきゅっと引き締まることにより、フェイスラインも引き上げることができます。

今回はツボの位置や、指の位置はそれほど気にしなくていいです。なぜなら頭全体をまんべんなく触るため、知らないうちにツボを刺激しているからです。

この5分間リフトアップ法は、飲み過ぎた翌日の出勤前、特別なデートの前、面接の直前などここぞという時にも効果的です。たったこれだけで、いつも起こっていた顔のむくみがぐっと緩和するからフシギ。

隣の人を邪魔しないで自分のスペースでやるというのがスマートです。さあ、目的地に到着したら最高のスマイルで写真を撮りましょう。次回も「ゆる体質改善」をお伝えします。お楽しみに。


(佐々木 メグミ)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP