COLUMN

あなたの彼はどれ? タイプ別 理想の恋愛の形


「彼氏はいるのだけど、なんだか上手くいっていない」という方はいませんか? 恋愛にはいくつかのタイプがあるのだとか。彼がどの恋愛タイプなのか分析すれば、恋の悩みも解消するかも?

■一番多い恋愛タイプ?「与える愛」
多くの男性が求めているとも言われる「与える愛」。いわゆる「無償の愛」、どちらかが相手に尽くす献身的な愛の形です。気遣いができてよく世話をやいてくれる女性が好きな男性は多いもの。

彼氏がそのタイプならば、身の回りの世話をしたりご飯を作ってあげたり、彼のためにできることをどんどんしてあげましょう。

逆に女性に尽くしたいという男性もいるはず。自分を犠牲にしてでもあなたを喜ばせ、守ろうとしてくれます。彼氏がそのタイプならば、彼の好意に甘えて尽くしてもらいましょう。

逆にこちらが世話をやき過ぎたり、遠慮し過ぎたりしてしまうと逆効果になることも。やり過ぎない程度に上手に甘えてください。

■君は僕の女神!「理想化する愛」
相手の女性を自分の女神かのようにとらえる「理想化する愛」。恋愛自体や相手の女性を至上のものと考え、ロマンティックな演出を好みます。さらに、相手の外見を重要視し、一目惚れで恋愛が始まることが多いようです。

このタイプの彼氏ならば、あなたのことを理想化しているわけですから、普段の身だしなみや言動なども厳しくチェックしています。

彼の夢を壊すようなだらしない姿やガッカリする行動は見たくないのです。また、いつも一緒にいて生活感のあるお付き合いよりも、ロマンティックに演出したオシャレなデートが好き、という場合も。

そんな彼と上手くやっていくには、常に気を抜かず、彼をガッカリさせない理想の彼女でい続ける努力が必要かもしれませんね。

■辛いときも楽しいときも。「友情のような愛」
相手の女性を友達のように思う「友情のような愛」。辛いときも楽しいときもいつも一緒にいて、共有したいと考える愛の形です。ある意味では男女が対等の立場にあると考えるタイプとも言えるでしょう。

ときには彼女にも相談に乗ってもらいたい、支えてもらいたい、などということも。知性や内面も求められる愛と言えるかもしれません。

そのほかには、恋愛をゲームと捉え楽しむことを重視するタイプ、相手を所有し支配することと考えるタイプ、自分が何かを得るための手段と考えるタイプなどがあります。

これを知っていると、彼がどのタイプかなんとなく分かってくるはず。それに合わせて付き合い方を考えてみるといいかもしれません。
(シンシア)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP