COLUMN

目立つ毛穴にサヨナラ! なめらかな美肌を手に入れるお手入れ方法


湿気が多く汗や皮脂の分泌が増えるこのシーズンは、毛穴が気になる人も多いのではないでしょうか? 人の顔には約20万個もの毛穴があると言われていて、毛穴自体の個数は人によってそれほど差はありません。


毛穴が増えたように感じるかもしれませんが、実は年齢とともに毛穴が開いたりして目立つようになるのです。きちんとキメが整っていれば毛穴は目立たないのですが、キメが乱れると毛穴が表面化し、放っておくとボコボコと目立つようになってしまいます。

■よくある毛穴の悩み
毛穴の表面にブツブツとした汚れが溜まっていませんか? これは毛穴の中の皮脂や汚れが詰まっている証拠なので、汚れをオフするケアが必要です。また、表面のザラつきを取り除いても黒いポツポツが残っている場合は、汚れやメラニンが蓄積している可能性が。

これは肌のターンオーバーを促してメラニンを排出するするケアが必要です。汚れは詰まっていないけれど、毛穴が丸く開いて陥没し、更にその毛穴がたるんで楕円形になっている場合等は、皮脂をコントロールしつつ引き締めるケアを行うようにしましょう。

■毛穴のお手入れ方法
まずはお風呂に入って毛穴をふやかしましょう。お風呂に入っている時間がない場合は、お湯で絞ったタオルを1分間ほど顔にのせて。毛穴が柔らかくなったら汚れや古い角質を取り除くケアを行います。

表面がザラザラしていたり角栓が浮いている場合は、綿棒にオイルをつけて気になる毛穴の周りをクルクルとマッサージ。次にスクラブやクレイパック等で毛穴の奥に詰まった汚れも取り除きます。

毛穴の汚れをスッキリとオフしたら、AHAなどのピーリング成分が入ったローションで古い角質を取り除きましょう。

毛穴が陥没していたり広がりが気になる人は、お肌のキメを整えます。ハリを与えてくれる美容液を使ったり、保湿成分が入ったシートマスクなどでお手入れして、キメをふっくらと整えましょう。仕上げに保冷剤などをハンカチで包んで顔に当て、毛穴をキュッと引き締めれば終了です。

毛穴を開いて汚れをオフし、キュッと引き締めるお手入れを行って、毛穴レスなツルツルのお肌を手に入れましょう。


(YUKICO)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP