COLUMN

結婚を決める前に、最終確認しておきたいポイントって?


「そろそろ今の彼氏とも長いし、結婚なのかなあ…」「周りからも、『もういい歳だね』なんて言われ出したし」、とそろそろ具体的に結婚について考えはじめている女性も多いと思います。


「今の彼とは一緒にいて楽しいし、特に不満もないし別にいいか」と考えて結婚に踏み切る人も多いのではないかと。しかし、やはり人生の重大な決断である結婚を、それだけの思いで決めてしまうと、後悔してしまうことになる可能性が!

今回は、結婚を決める前に最終確認すべきポイントをご紹介します。

■1.お互いの金銭感覚を確認する
「自分は洋服にかなりお金を使っちゃうけど、相手は全然ファッションとかに興味がない」「相手が飲み会ばかり行き、交際費がむやみに高い」

このように、お互いの金銭感覚が違っていたり、お金を使うポイントがずれていたりすると、将来お財布の口が同じになったとき、確実に喧嘩になります。

金銭感覚がよく似ている同士なら問題ありませんが、そうでない場合は、結婚前から決め事を作っておくなど、具体的な工夫が必要です。

■2.将来のプランについて話し合ってみる
例えばあなたが「子供はいずれ欲しいけれど、まだまだ母親になる覚悟は無い」「仕事も今折角楽しいのに、一線から退く事になるのは嫌だ」「子作りは、当分後で」と思っていたとします。その考えを、はっきりと相手に伝えているでしょうか。

「えー、今の私の感じを見て、分かってくれているよ」なんて思っていてはいけません。男性によっては、「結婚したらすぐに家庭に入ってもらう」と考えている人もいます。

そう考えると、2人のプランは平行線。最悪結婚延期、別れ…となることだってありえます。お互い、将来のプランについては「なあなあ」にせず、是非話し合うべきです。

■3.10年後について考えてみる
あなたの彼氏は今、すごく優しいかもしれません。でも、10年後、20年後とあなたが年老いて行った場合も、変わらず愛してくれる人なのでしょうか。

年配の方への態度等を参考にするとよいかもしれません。40代くらいの女性をみて「ばばあ」等暴言を吐いたりはしていないでしょうか。もちろんそれだけで、あなたにも優しくない、とも言い切れませんが…。

また「お前の顔がすごくタイプなんだよね」等、容姿について褒めてくれる彼氏にも注意が必要です。あなたの見た目が変わってきた時、ふらっと若い子に…なんてことにもなりかねません。

彼は、あなたがおばあちゃんになっても変わらずあなたに「好きです」と言ってくれる人でしょうか。

楽しい事ばかりを考えていられないのが、結婚です。お金も、老いも、子育ても現実として結婚とセットになっています。「今、楽しいから結婚しちゃおう! 」だけでは上手くいきません。今の彼は、あなたにとって本当にふさわしい相手なのか、よ〜く考えて一生の決断をしてくださいね。


(畑中 へそ)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP