COLUMN

お茶で叶える、美肌とダイエット


お食事の時やリラックスしたい時、また気分転換をしたい時などにお茶を飲みますよね。何気なく飲んでいるお茶を、その時の症状やお悩みに合わせて飲むことができれば手軽でいい思いませんか? 今回は、お悩み別にオススメのお茶をご紹介します。


■緑茶
緑茶に含まれるカテキンは、活性酸素の働きを抑え、体の酸化を防ぎます。食事の時に緑茶を飲むと、脂肪の吸収を穏やかにし、体重の減少やお腹周りの脂肪を付きにくくしてくれる効果も。(カフェインを含む)

■プーアル茶
脂肪の吸収を防ぎ、さらに吸収されてしまった脂肪を燃焼してくれるので、ダイエットの強い味方です。コレステロールと中性脂肪も低下を促します。(カフェインは、比較的少ない)

■はと麦茶
ニキビやシミ、そばかすなどに効果的で美肌効果も。体の中の多すぎる水分は体外へ排出し、足りない分は保水する“利水作用”がありますが、体を冷やすので冷え性の方は注意して下さい。(カフェインは、比較的少ない)

■マテ茶
脂肪やコレステロールの吸収をおさえます。緑茶よりもポリフェノールの含有量が多く、アンチエイジング効果も高いと言われています。“飲むサラダ”との別名もあるくらいなので、野菜が不足していると感じたとき、お肉をたくさん食べた時などにおすすめです。(カフェインは、比較的少ない)

■ルイボス茶
カフェインゼロの上、ストレスを軽減し精神の興奮を鎮めて安眠へと導いてくれます。また便秘の改善や排泄物、体臭の軽減にも役立ちます。お肌のピーリングなどにも使われるAHA(αヒドロキシ酸)が含まれているので、美肌効果も。ルイボスティーのティーバッグをお風呂に入れるとお肌がつるつるに。(カフェインゼロ)

■ローズヒップティ
レモン果汁の約20倍以上のビタミンCやカルシウム、鉄分、βカロテンなども含んでいます。さらに熱に弱いとされるビタミンCもローズヒップティの場合は壊れにくいので、しっかりとビタミンCを摂ることができます。そのほか、利尿作用やストレスによるイライラも解消にもよいと言われています。(カフェインゼロ)

■どくだみ茶
デトックス作用があるので、便秘に効果的。また血液を浄化してくれるので、ニキビや吹き出物の改善にも役立ちます。(カフェインゼロ)

あなたのお悩みにあう、お茶は見つかりましたか? 色々なシーンでお好みのお茶を楽しんで下さいね。

(藤中 奈々代)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP