COLUMN

開運パワー丸どり、プチ旅に出かけて新緑でパワーチャージ


新年度を迎えて一ヵ月が経ちました。環境の変化があった方も、そうでなかった方も、ちょっとお疲れモードではありませんか?


特に今年は4月の気候も不安定で、夏のような暑さの日もあれば、冬のような寒さの日もありました。心だけでなく、身体も気候の変化についていけず「何だか不調? 」と思っている方も多いでしょう。

5月は「5月病」という病気があるように、気を張っていた4月に比べると、気も多少は緩み、心や身体の変化を感じる時期でもあります。大型連休でゆっくりできた人も、かえって疲れてしまった人も、ここで、その不調や疲れが本格化する前に、ちょっと一息ついて心の栄養補給をしてみませんか?

■近郊でお手軽プチ旅行
ちょうど、新緑がきれいな季節となりました。木々の新しい息吹が一斉に芽吹き、内に秘めていたパワーを外に放出します。そんな新緑パワーの中で散策をすれば、自然の優しくも強い力で心が癒され、パワーも充電出来るでしょう。


都心を離れて少し足をのばせば新緑が豊かな山間部へと気軽に行けますよね。移動は電車でも車でも、自分の好きな乗り物で。方角は自宅を起点にして、西、南西、北西と「西の方角」へと向かうとより良いプチ旅行となります。例えば、都心からなら秩父、奥多摩、箱根、富士山周辺あたりがおすすめです。

■手軽なパワースポット、温泉に行こう!
温泉は大地の恵みです。お湯に色々と効能がありますが、効能よりもお湯のパワーを感じましょう。大地のパワーに身体を包まれれば、心も身体もほっこりと癒されます。

森林を散策した後に、温泉に入りゆっくりとしましょう。身体も癒せば、スッキリすること間違いなしです。お湯は無色より色がついているお湯が良いでしょう。

■地のものを食べて、地場パワーをチャージ!
その土地で育ったお野菜、果物、山菜、鳥、牛、豚などのお肉類まで地場の恵みです。せっかくそこまで足をのばしたのなら、土地の物を体内に取り入れて、地場のパワーをいただきましょう。

お腹も満たされれば幸福度100パーセントです。特にそこの名物をいただくのはより良いでしょう。

今回は誰でも気軽に行ける日帰りプチ旅行をおすすめしましたが、時間がある人はお泊りでゆっくりと新緑の散策、温泉、土地の物の食事を楽しんで。長く滞在すればするほどパワーを得られますよ。

■ここがポイント! 新緑の中でも温泉の中でも、深呼吸をゆっくりしましょう。深呼吸をすることで、空気中の良い成分を取り入れることができます。良く聞く森林浴は木々が出すフィトンチッドという成分を浴びて心を落ち着かせるものです。

自然からパワーをいただいて、疲れた心と身体をリフレッシュすれば、元気なあなたに戻り、日々の生活もも楽しくなるはず。癒しポイントは意外と近場にあるもの、遠出をする前にあなたのマイ・プチ旅行を計画してみましょう。

【冬花のフラワーインスピレーション】

インスピレーションフラワーは、つゆ草。お部屋に飾ると、あなたのライフスタイルをサポートしてくれます。
(森 冬花)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP