COLUMN

女子会で嫌われる、タブーな話って?


「女子会って何でも気兼ねなく話せるから、いいよね! 」「男子がいなくて、気を使わなくていいから楽〜」こんなことを思っている方はいないでしょうか。


実は、気を使わなくてもよさそうに思える女子会ですが、色んなところに地雷が落ちています! 今回は、女子会でのタブーな話を集めてみました。

■1.その場にいる全員が嫌っているわけではない人の悪口
満場一致! で嫌われている人の悪口であれば、多いに女子会は盛り上がることでしょう。ただし、自分だけが良く思っていない人の悪口を始めるのは、とても危険です。

その場の皆が、あなたの味方とは限りません。その話を告げ口されてしまい、あっという間にあなたが叩かれ、嫌われる…なんてことも無きにしもあらずです。

■2.子供の話
職場等での女子会の場合、様々な年齢の女性と女子会をすることがあるかと思います。よく、「○○さんに子供ができたんですって」「△△さんは子育てしていますけど、実際大変ですか? 」なんて話題も出ますが、最近は不妊に悩む方が数多くいます。

ついつい忘れがちになりますが、子供の話はデリケートな分野であることを忘れずに女子会に臨んでください。

■3.自分の恋愛の話
もちろん、恋愛の話が全てNGというわけではありません。むしろ「恋愛の話をしない女子会なんてないでしょ」と思う人がほとんどだと思います。重要なポイントは「自分の話ばかりしすぎない」これに尽きます。

女子はみんな、自分のことを聞いて欲しがっています。それを無視して、自分の話だけ延々と女子会で話してしまうと、周りはうんざりし、次の会には呼ばれなくなってしまうかもしれません。

何でも気兼ねなく話せるはずの女子会ですが、やはり様々なタブーはあり、はめを外しすぎないように気をつけたいものです。

親睦を深めるはずが、逆に仲が悪くなってしまった…ということにもなりかねません。過激な発言は、ある程度控え、和を乱さずに女子会を楽しんでください。


(畑中 へそ)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP