COLUMN

安メシレシピ、新玉ねぎとツナのもちもちチヂミ


満腹商事に勤めるOL、ミトゥ子とチャー子。


チャー子:「ミミミ、ミトゥ子ぉぉー」

ミトゥ子:「なによチャー子。お金なら貸さないわよ」

チャー子:「まだ何も言ってないじゃん! 」

ミトゥ子:「ほー。じゃ、何の用なの? 」

チャー子:「…。おかねかして…」

ミトゥ子:「ホラやっぱり! あんたはこの給料日前になると、いっつもそうなんだから〜」

チャー子:「たのむよぉ〜 ご飯も食べれないよー。家に米がないのよぉー」 ミトゥ子:「ったく、しょうがないわねー。お金は貸さないけど、アンタの家にある材料で出来る安飯を教えてあげるから、それで乗り切りんさい! 」

というわけで、今日はチャー子のように給料日前ヒーヒー言っているみなさんにお届けする、簡単安メシレシピ。

材料(2枚分)
☆小麦粉 100g
☆片栗粉 大さじ2
☆かつお削り節 3g
☆塩 小さじ1/3

・卵 1個
・水 100g

◎新玉ねぎ(薄切り) 1個
◎ツナ缶(水煮・オイル漬 どちらでも可) 1缶(80g)
◎黒胡椒 少々

・ごま油 適量

<タレ>
★醤油 大さじ1
★米酢 大さじ2/3
★きび砂糖 大さじ1/2
★豆板醤 小さじ1/2
★マヨネーズ 大さじ1/2
★白すりゴマ 大さじ1/2

作り方

1. ボウルに☆を入れ、泡だて器でざっと空気を入れるように混ぜる。そこに卵と水を入れ、滑らかになるまで混ぜる。


2. そこに◎をいれ、箸などでざっと混ぜる。


3. フライパンにごま油を大さじ1ほど入れて熱し、2を1/2量流しいれて丸く薄く広げ、弱めの中火で焼く。


4. 裏返して全体をへらで抑えながら焼き色が付くまでじっくり焼く。残りの1/2量も同様に焼く。


5. タレの材料(★)をすべて混ぜ合わせる。


6.焼きあがったチヂミを食べやすい大きさに切り、タレを添えて完成!


あとは簡単な味噌汁でも添えれば立派なディナー! 料費は安くても、大満足間違いなし。

新玉ねぎのシャキシャキした甘みがポイントのモチモチしたチヂミ。小麦粉は強力粉を使うとモチモチ感が増しておすすめだが、もちろん無ければ薄力粉や中力粉で作ってもOK。も冷蔵庫に余っているハンパ野菜や肉などを一緒に入れて焼いても、色んなチヂミが出来る。

みなさんもぜひお試しを!


(ミットゥン)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP