COLUMN

旬の味覚で簡単おやつ 〜いちご豆乳プリン〜


春になると、いちごを使ったスイーツがたくさん並びますね。いちごスイーツのピンク色と、いちごそのもののぷっくりとした可愛らしいフォルムに心ひかれる女子は多いはず!

これから春にむけて徐々にお値段も可愛くなっていきますので、お子さんのおやつやおウチ女子会のデザートに、可愛らしい「いちごスイーツ」を作りましょう。

今回はつぶして混ぜて冷やすだけの簡単デザートをご紹介します。豆乳を使ってヘルシーに仕上げていきます。

それでは、さっそく作り方です。

●いちご豆乳プリン(プリンカップ6個分)
・いちご…200g
・コンデンスミルク…40g
・豆乳…200ml
・粉ゼラチン…5g
・冷水…大さじ2
・飾り用いちご…6個
・ミント…適量


下準備:冷水に粉ゼラチンをふり入れ、ふやかしておく。

1)いちごはヘタをとって200gはかり、コンデンスミルクを加えてミキサーやブレンダーでピュレにする。(ミキサーなどがなければフォークで細かくつぶしてもOK)

2)豆乳を加えて混ぜる。

3)ふやかしておいたゼラチンを電子レンジ600Wで10秒ほど加熱して溶かして均一に混ぜ、器に流し入れて冷蔵庫で冷やし固める。

4)お好みでいちご、ミントを飾る。

いちごそのものの甘さによって味が変わるので、コンデンスミルクの量や砂糖などで調節してください。

今回はさらりとした豆乳にコンデンスミルクをプラスして、コクとクリーミーさを出していますが、もっと軽くしたい方や、乳アレルギーのある方などは砂糖やはちみつなどで甘味をつけても、もちろんOKです。

いちごのツブツブが素朴でいいと思うのですが、苦手な方は型に流し入れる前にこし器でこしていただければ、なめらかな食感になります。

トッピングのいちごは、ヘタをとって薄切りにしたものを少しずつずらして並べ、ミントを添えました。このいちごの切り方、お皿にケーキを盛り合わせるときなどにも使えます。スライスして少しずつずらして置くだけですが、少しちがった表情になります。

トッピングは他にも、ホイップした生クリームを絞ってもいいですし、いちごのピュレを流して赤とピンクの2層にするのも可愛いですね。お好みでどうぞ。

ぜひ、お試しください!
(はるひ)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP