COLUMN

一週間が変わるかも!? 美肌をつくる週末集中セルフケア


仕事にプライベートに忙しい毎日。平日のスキンケアは洗顔に化粧水&乳液だけ、という人も多いのではないでしょうか。

紫外線や乾燥、仕事のストレスなどで、一週間を過ごした肌はお疲れモードになっています。週末にはじっくり時間をかけて、肌をいたわってあげましょう。月曜日からの肌コンディションが見違えるかもしれません。

■スチーム効果で毛穴スッキリ
メイクをしていても気になる毛穴対策におすすめなのが、蒸気の力を使ったスチームパックです。スチームによって毛穴が開き、詰まった汚れが取り除きやすくなります。

自宅にスチーマーがなくても大丈夫。洗面器に70〜80℃くらいのお湯を入れ、洗面器を覗き込むようにして3〜5分程度蒸気を顔にあてます。このとき、バスタオルなど大きめのタオルを頭からかぶると、蒸気が顔に集中してさらに効果的です。

軽くメイクを落とした後、洗顔前にこのスチームパックを行うことによって、毛穴の汚れをスッキリさせることができます。

お湯にお気に入りのエッセンシャルオイルを数滴たらすと、リラックス効果も高まりますよ。

■半身浴は美肌にも効果アリ!
冷えの改善やデトックスでよく知られている半身浴ですが、実は美肌効果も大きいのです。

理由の一つは、お湯の蒸気によるスチーム効果。加えて、半身浴は体を芯からあたためるため、肌の血行改善や、保湿力アップも期待できます。肌の乾燥やくすみが気になるときには、特におすすめです。

ややぬるめ(季節によってもことなりますが、38〜40℃くらい)のお湯を浅くはり、ゆっくりとつかります。

お湯の量はみぞおちのあたりまで。入浴時間は20分程度が最適とされています。長くお湯につかっているほど老廃物が排出されるようなイメージがありますが、長すぎる入浴は肌に必要なうるおい成分まで流してしまうため、遅くても30分以内には上がるようにしましょう。

■週末はスペシャル美肌マッサージ
スチームや半身浴で血行を良くした後に効果的なのが、美肌マッサージです。

肌のくすみ改善には、血行促進を意識したマッサージを。人差し指、中指、薬指の3本の指を使い、あごからこめかみのあたりに向かって、外向きに小さな円を何度か描きながらマッサージしていきます。

目のまわりは、眉頭の下から外向きに、優しく2〜3回クルクルと円を描いてマッサージ。最後にこめかみを3秒ほど押します。目のまわりは皮膚も薄くデリケートな部分なので、力を入れすぎないようにしてください。

マッサージの前には、肌すべりを良くするために、マッサージクリームやクレンジングクリームを顔全体に伸ばしてから行うようにしましょう。
(加藤朋実)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP