COLUMN

これであなたも彼氏をゲット! かわいい胸キュン告白


最近誰かに告白しましたか? 大人になるにつれて、告白することってあまり無くなってきますよね。好きな男性がいるあなた、彼の胸をキュンとさせちゃうようなかわいい告白で、想いを伝えてみませんか?

■どんな場所・タイミングで?
まず、告白する場所やタイミングはどうすればいいのでしょうか。

基本的に、他の人に話の内容を聞かれないような、2人だけになれるシチュエーションを選ぶことをオススメします。

他の人がいると彼がそれを意識してしまって、せっかくの告白もきちんと聞いてもらえなくなってしまいます。2人だけの「秘密の時間」を演出することで、彼の心を掴みましょう。

同じ職場の彼なら仕事が終わった後の誰もいないオフィスで。または、人に話を聞かれる心配のない、広々とした公園のベンチなどに誘い出すのもいいでしょう。

2人きりのオフィスで告白されると彼もドキドキするはずですし、大きな空の下の公園なら、彼の気持ちも開放的になり告白の効果もUPするはずです。

■告白をするときの注意点
かわいく告白するのにも、注意すべき点があります。まず、すぐに返事を求めないこと。男性は即断することを嫌いがちです。その場ですぐに答えてほしいと返事を急かしてしまうと、それが原因で断られてしまう可能性も。

片思いであれば特に、告白をして想いを伝えたらすぐにその場を立ち去ることをオススメします。一人でじっくり考える時間を彼にあげてください。

また、告白の内容ですが、なぜ好きになったかを伝える場合は、相手の外見のことばかりを言うのはあまりよくありません。

男性は外見を褒められるよりも、内面を評価され、頼れる男だと認められるほうがうれしいのです。イケメンなら特に、外見を褒められることに慣れていて、それでは心が動かない可能性があります。彼の内面を見つめ、想いを伝えるようにしましょう。

■かわいい胸キュン告白の極意
では本題の、かわいい胸キュン告白について。

実は告白自体にテクニックやコツがあるわけではなく、「素直になること」がいちばん大切です。

さまざまな言葉で飾りたてるのではなく、ストレートに、一生懸命に伝えること。恥ずかしいということを無理に隠す必要もありません。普段は見せないほどの素直なあなたを見せることが、彼の胸をキュンとさせるかわいい告白になるのです。

直接伝える勇気がなければ、手紙を書いて渡すのもいいでしょう。彼の心を掴みたいなら、ここはメールではなく手紙を書いて自分で渡してください。

ただ、この場合も内容はなるべくシンプルに。まわりくどい長い文章はNGです。男性に対しては、可能なかぎり少ない言葉でストレートにまとめたほうが気持ちも伝わります。ぜひ頑張ってみてくださいね!
(Shinon)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP