COLUMN

お花見で主役になる! 春香る絶品「豚天むす」


いよいよお花見シーズンも到来ですね! しかし毎年、お花見に何を持っていくか悩みどころ。


特に職場のメンバーなどのお花見は、若い男子や年配のオジサマまで幅広い年齢層! 女子が喜ぶようなものばかり持っていってもダメ。ここは何を持っていくかで他の女子との差をつけどころ。男心もオジサン心もガッツリ掴むメイン料理とは…それはお握り! 

お握りが嫌いな男などいない! え、だからと言って、塩にぎりなんて持って行っちゃダメですよ。今日は、人気の「天むす」をアレンジして春の豚天むすのご紹介。

材料(8個分)

・ごぼう(ささがきにする) 40g
・豚肉(コマ切り肉) 140g
・塩、胡椒 各少々
・片栗粉 適量

★ごはん 400g
★セリ(細かく切る) 35g
★塩 小さじ1/2
★黒胡椒 少々
★白ごま 大さじ2

・海苔(全型) 2枚

作り方


1. ごぼうは皮をよく洗い、ささがきにする。水気をよくふきとり、全体的に片栗粉を薄くまぶしてカリカリになるまでじっくり揚げる。揚がったらキッチンペーパーの上でしっかり油を切っておく。冷めたら、細かく手で砕く。


2. 豚肉は全体に塩、胡椒をして下味をつけ、片栗粉を全体に薄くまぶす。余分な片栗粉は掃っておく。


3. 2を中温の油でカリッとなるまでじっくり揚げる。揚がったらキッチンペーパーの上でしっかり油を切っておく。


4. ボウルに★と1のごぼうを入れ、よく混ぜ合わせておく。


5. 4を8等分し、手に水を少しつけて手に取り、中央に2の豚肉を先がはみ出すようにして丸く握る。


6. 海苔は縦長に4等分に切る。


7.仕上げに写真のように海苔をくるりと巻いて完成!

小ぶりで食べやすいサイズの豚天にぎり。握るときはぎゅっと握らず、中はふんわりなるように握るのが難しいポイントだ。カリッと揚がった豚肉と、セリの香るごはんがなんとも相性バツグン。時折感じるごぼうの食感がニクイ演出だ。


お花見にこんなのを持って行ったら間違いなく男心もおじさん心もガッツリ掴むことでしょう。

老若男女みんな大好きなおにぎり。これで今年のお花見の主役の座をゲットしよう!

(ミットゥン)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP