SPECIAL

悩める“滝汗フェイス”脱却テクはコレ

 もう夏はすぐそこ! 楽しいイベントごとがいっぱいある一方で、汗をかいてメイクが崩れたりニオイを気にしたりと女子はなにかと大変な季節。汗でドロドロメイクにならない方法をしっかりチェックして、夏を迎える前にキレイ対策を万全にしておきましょう!

汗でベタつく夏は女子の大敵!

◆汗をかく季節はメイクもドロドロ…
 暑さや湿気で汗をかく季節。せっかくメイクをバッチリしていても、すぐにヨレたり崩れてしまったり…。JOSHI+が行ったアンケート調査でも81.8%%の女性が「汗をかく季節はメイクが崩れるので憂鬱」と答えたほか、「汗によるメイク崩れに悩んでいる」という女性も70.8%と多数。女子にとって夏はメイク悩みが尽きないキビシイ季節なんです。

◆せっかくのデートも台無し
 汗でメイクが崩れてしまい「眉毛がなくなって怖がられた」(東京/30代)、「色つきの下地が汗と混じって気持ち悪い感じになってしまった」(神奈川/20代)、「デートの時、自宅できっちりメイクをしても会う頃には崩れている」(大阪/30代)など、切実な悩みが続々と寄せられました。いつでもキレイでいたいのに、「どうせ汗で崩れちゃうから…」と諦めてしまっている女子も多いみたい。

“ふわ肌”キープの救世主って?

◆悩める女子におすすめアイテム
 でも、諦めるのはまだ早い! オシャレ上手な女子は、顔の滝汗をコントロールしてメイクを楽しんでいるんです。たとえば日本初の顔用制汗ジェル『SaLafe(サラフェ)』は、汗やテカリを抑えて化粧崩れを防いでくれるという優れもの。メイク前に塗るだけというラクチンさで、化粧下地にも使えます。汗をしっかり抑える薬用成分のほか、美肌をキープする和漢エキスも配合。思わず触れたくなる“ふわ肌”をキープできる、女子の心強い味方です。

汗を抑えて肌に優しいヒミツ

◆サラサラ肌に潤いをプラス
 一般的な制汗ジェルと大きく違う点は、顔用ということで美肌作りのフォローがしっかりされていること。毛穴収れんや保湿の力が期待される和漢コスメでもおなじみのワレモコウエキスやシャクナゲエキス、茶エキスなどの天然植物エキスが配合されていて、皮脂を抑えてテカリをブロック。1日中ずっとサラサラ肌をキープしながら、潤いも与えてくれます。

◆みんなのギモンを解決!
 “制汗剤”と聞くと「本当に顔に塗って大丈夫?」と思ってしまう人も少なくないかもしれません。実際、顔用の制汗ジェルと聞いて不安を感じている人がちらほら…。そこで、前述のアンケート調査で上位に入った不安やギモンを『SaLafe』を販売しているハーバーリンクスジャパンに直撃しました!

顔用制汗ジェルと聞いて不安&ギモンに思うこと

 一番多かった「毛穴をふさいでしまいそう」というギモンをぶつけてみると、「汗をかく毛穴を小さくして汗を少なくするものなので、ふさいでしまうということはありません」(同社)なんだとか。肌荒れの不安についても「合成香料や着色料、石油系界面活性剤、パラベンなどの添加物を配合しないので、敏感肌の方でも使えます」とのこと。

 また、汗を抑えるだけに「落とすのが大変そう」という声も多く寄せられましたが、「普通の洗顔フォームで簡単に落とせます。メイクをしている場合はメイク落としを使ったほうがいいでしょう」とのお話でした。普段通りのクレンジングで大丈夫なのが嬉しいですね!

『SaLafe』を使えば夏もコワくない!

◆“ふわ肌”作りのポイントをCHECK
 ふんわり肌は女子の永遠の憧れ。夏でも快適な肌を目指すには、『SaLafe』を上手に活用するのがおすすめです。まずはスキンケア後、パール粒大のジェルを手にとり顔全体に広げます。汗の気になるところは念入りにつけると、効果がより期待できます。あとはいつもどおりのメイクをするだけ。汗を防ぐので化粧直しの回数が減ってラクチンだし、外出先で気になったらメイクの上からつけなおせるというのも嬉しいポイントです。

 今年の夏は、便利アイテムを賢く使ってキレイな“ふわ肌”をGETしちゃいましょう!

Sponsored by ハーバーリンクスジャパン
【調査概要】
調査名『汗とメイクに関する調査』
調査期間:2016年4月15日(金)〜4月18日(月)
調査地域:全国
調査対象:20〜30代女性400人
調査方法:オンライン調査
調査機関:オリコン・モニターリサーチ(調査企画:株式会社oricon ME)

RECOMMENDED ITEMS

    PICK UP