SPECIAL

NMB48・吉田朱里 Special Interview

昨年、アイドル兼YouTuber宣言をしたNMB48チームMのアカリンこと吉田朱里さん。自身が編集・制作・出演するヘア&メイク動画「アカリンの女子力動画」の登録者数が今年に入り、30万人を突破。大人気動画をまとめた自身初のヘア&メイクフォトブックが発売されました。アイドルとしてYouTuberとして躍進するアカリンに新刊の見どころ、YouTuberとしての覚悟、今後の挑戦についてお話を伺いました。
町内一かわいいはずが…“私、全然ブサイクや!”
――ヘア&メイクフォトブックの反響、手ごたえはいかがですか?
【アカリン】 自分で言うのもあれやけど、自分史上一番盛れてると思う(笑)。ツィッターのリプとかで“分かりやすい”“参考になる”ってコメントもたくさんもらえて、本当に嬉しかった!
『NMB48 吉田朱里ビューティーフォトブックIDOL MAKE BIBLE@アカリン』(主婦の友社刊)より

『NMB48 吉田朱里ビューティーフォトブックIDOL MAKE BIBLE@アカリン』(主婦の友社刊)より

――こだわった点は?
【アカリン】 雑誌のメイクページが好きでよく見るけど、メイクって文字にすると難しくないですか?“アイホール全体に塗ってキワに向かう”とか(笑)。だから、今回は“教科書”をテーマに徹底的に分かりやすくすることにこだわった。ポイントになる部分は赤線を引いたり、“これめっちゃ大事!”って動画の私の口調を入れてみたり、“指でシャーって動かす”って擬音を入れてみたり…。はじめてメイクする人にも分かりやすい1冊になるように、スタッフの方々ととことん話し合いました。
――ここは見て、というおすすめのページは?
【アカリン】 動画の中で一番再生回数がのびているのがアイメイク。アイメイクは、私のアイドル人生で一番時間をかけて勉強したものやし、やっぱり見てほしい。本では動画よりもさらに目ヂカラのある「アイドル的最強デカ目メイク」を紹介しています。
――プチプラコスメにもこだわりがあるように見えました
【アカリン】 私の動画を観てくれている人が若い世代というのもあるし、そもそも私自身、そんなリッチな生活をしてるわけじゃないから(笑)。プチプラコスメは、たくさん買えるから色々試せていいんです。でも、ほんまにいいものはデパコス!
――本では「かわいくなりたい」というキーワードがたくさん出てきますが、「かわいくなりたい」と思ったきっかけは何ですか?
【アカリン】 それまで町内では一番かわいいって思ってたんですけど、NMB48に入ったら、“みんなかわいい!”って思って。“あれ、私って町内ではかわいかったはずやのに、全然ブサイクや!”と(笑)。それからですね。でも、かわいくなりたいけど、元は変わらないし、この顔で一生勝負しないといけない。どうしよう!って

――それでメイクに興味を持つように?
【アカリン】 ちょっとでも目が大きく見えたり小顔に見せたり、メイクで変われるんだったらって思って。今は隠すことを覚えたから“こうしたらかわいく見せられる”とかありますけど、次の欠点がみえて、いつまでたっても自信は持てないですけど…。

1 2 >

PHOTO GALLERY

関連リンク

RECOMMENDED ITEMS

    PICK UP