SPECIAL

東京おすすめ「パフェ」6選

【ラグジュアリーパフェ】

◆高級スイーツブランドのご褒美パフェ
 自分へのご褒美パフェなら、だんぜん、仏・パリ発の高級スイーツブランド「HUGO&VICTOR(ユーゴ アンド ヴィクトール)」の新作パフェがおすすめ。コクがあるのに重くない極上の生クリームとソルベ、フルーツソースのコンビネーションは止まらないおいしさ。HUGO & VICTORを代表するスイーツ・マカロンがトッピングされているのもお得感があって◎。
 写真左から『スリーズパフェ』は酸味のある“グリオットチェリー”のソルベ入り。『ハーブパフェ』はレモンソルベにハーブソースを合わせた涼やかな一品。鮮やかな『ペッシュメルバパフ』はピーチソルベとフランボワーズソースの組み合わせ。
INFORMATION
『スリーズ パフェ』(販売期間:2017年6月1日〜6月30日)
『ハーブパフェ』(販売期間:2017年7月1日〜7月31日)
『ペッシュメルバパフ』(販売期間:2017年8月1日〜8月31日)
税抜価格:各1600円
販売店舗:「HUGO&VICTOR」表参道ヒルズ店、二子玉川高島屋店

もっと見る♪
◆絶品♪老舗有名店ならではの味わい
 老舗宇治茶専門店「祇園辻利」とアートなスイーツを展開する「カフェコムサ」がコラボした“お茶パフェ”は、祇園店「京 カフェコムサ」限定メニューというレアさもあって見逃せないっ。フレーバーは人気の抹茶味に、ユニークなほうじ茶味の2種。できれば友達とシェアして。どっちもチェックしてぶぶあられ、八つ橋など和素材のトッピングも、京都らしい“はんなり”な雰囲気でかわいい!
 写真左から『ほうじ茶のパフェ』は「祇園辻利」のほうじ茶を、アイス、ゼリー、クリームに使用。いちじくのプチプチとした食感もクセになる♪ 『抹茶のパフェ』は抹茶クリーム、抹茶ゼリー、マスカルポーネアイスクリームの3層にわらび餅、八つ橋をトッピング。
INFORMATION
『ほうじ茶のパフェ』 
『抹茶のパフェ』
税込価格:各1500円
販売期間:2017年6月19日〜期間限定
販売店舗:祇園店「京 カフェコムサ」

もっと見る♪

< 1 2 3

RECOMMENDED ITEMS

    PICK UP