SPECIAL

東京おすすめ「パフェ」6選

アイスに生クリームにフルーツに…女の子のだいすきがギュッと詰まったパフェ。今年は例年以上に豊富に出揃っているんです♪ いまマストなインスタ映えするタイプから、ダイエッターにうれしい低カロリータイプ、ご褒美に食べたいスペシャルタイプまでジャンル別におすすめをご紹介!

【ヘルシーパフェ】

◆美肌効果も期待できるキウイパフェ♪
 パフェはカロリーが心配…そんな人におすすめしたいのが期間限定カフェ「Zespri Kiwi Hunt(ゼスプリ キウイ ハント)」で食べられるキウイパフェ。果物の甘さだけで作られた『Zespri Jewel Parfait(ゼスプリ・ジュエル・パフェ) 』は全3種のうち2種が200kcal台。ビタミンC、Eなど美肌効果のある栄養素がつまっているキウイ。美容効果も期待できちゃう♪
 写真右から、『Zespri Beauty(ゼスプリ・ビューティー)』284kcal。キウイのゼリーにキウイ、苺、ドラゴンフルーツ、苺ソースをトッピング。ビタミンCたっぷりの一品。『Zespri Special(ゼスプリ・スペシャル)』324kcal。キウイゼリーにキウイアイス、ミントソースで仕上げた爽やかフレーバー。暑い日にぴったり。『Zespri Cleanse(ゼスプリ・クレンズ)』286kcal。食物繊維を含むパイナップル、ブルーベリーとキウイゼリー入り。デトックスをしたい人におすすめ。
INFORMATION
『ゼスプリ・ジュエル・パフェ ゼスプリ・ビューティー』
『ゼスプリ・ジュエル・パフェ ゼスプリ・スペシャル』
『ゼスプリ・ジュエル・パフェ ゼスプリ・クレンズ』
税込価格:800円
販売期間:2017年7月22日〜8月13日
販売店舗:ゼスプリ キウイ ハント(BAKERY CAFE 426 OMOTESANDO内)
◆ダイエット中もOKな糖質オフパフェも
 カロリーはもちろん、糖質もオフした超ヘルシーパフェも登場。洋菓子ブランド「銀のぶとう」から6月29日より販売されるパフェはその名も『「パフェ・アート」糖質とカロリーにこだわりました』。毎年人気の「パフェ・アート」シリーズがなんと糖質最大65%オフ、カロリー最大50%オフに。罪悪感なしに思う存分食べてOKってうれしすぎ!
左から『ストロベリー・パフェ』168kcal。苺と生クリームの王道パフェ。『オレンジ・ヨーグルト』158kcal。ヨーグルトムースとオレンジの爽やかフレーバー。『フルーツ・杏仁風プリン』111kcal。3種のベリーと2種の桃を使用したフルーティなカップ。『チョコ・バナナ』362kcal。チョコソースにチョコクリーム、チョコプリン、チョコスポンジ…とチョコ好きにはたまらない♪
左から『ベリー・フロマージュ』151kcal。ベリースムージーにチーズムースを合わせた甘酸っぱい一品。『マンゴープリン』176kcal。マンゴープリン&ソースでマンゴーの芳醇な香りを楽しめる。『メロン・ココ』145kcal。ココナッツブラマンジェとメロンゼリーのコンビ。『ピーチ・パフェ』191kcal。生クリームとピーチゼリーの間違いない組み合わせ。
INFORMATION ※すべて税込
『ベリー・フロマージュ』(648円)
『マンゴー・プリン』(648円)
『メロン・ココ』(680円)
『ピーチパフェ』(648円)
『ストロべリーパフェ』(680円)
『オレンジ・ヨーグルト』(648円)
『フルーツ・杏仁風プリン』(648円)
『チョコ・バナナ』(648円)
販売日:2017年6月29日
販売店舗:「銀のぶどう」首都圏の各店 ( 大丸東京店・京王新宿店・西武池袋店・伊勢丹府中店・そごう横浜店・ラゾーナ川崎店 ) ※ほか一部姉妹店て?販売あり

1 2 3 >

RECOMMENDED ITEMS

    PICK UP