SPECIAL

16ブランドのアイテムが登場!

16ブランドのアイテムが登場!

新進気鋭の若手ファッションデザイナーがコレクションを紹介するイベント「TOKYO FANTASHION(トーキョー ファンタッション)2017 MAY」が5月13日に開催! 東京都などの支援を受けて開催されるもので、今回はクラシカルなスタイルからプロレスモチーフのポップなスタイルまで16ブランドのアイテムが登場します☆

TOKYO FANTASHIONとは?

◆今年で6回目の華やかなファッションイベント
TOKYO FANTASHION
 「TOKYO FANTASHION」は、東京都と繊維ファッション産学協議会が主催する「Tokyo 新人デザイナーファッション大賞」プロ部門の審査に合格したデザイナーユニット“CREATORS TOKYO”によるイベント。2014年12月からスタートし、今回で6回目となります。有料のドリンクカウンターが用意され、会場は華やかな雰囲気。ウィメンズはもちろん、メンズアイテムも登場するので、デートにもおすすめ。
TOKYO FANTASHION/ユキヒーロープロレス
TOKYO FANTASHION

16ブランドが参加! JOSHI+が注目する5ブランドを紹介☆

◆MIDDLA
MIDDLA
 デザイナーは安藤大春氏で、コンセプトは「ONE TOKYO USUAL」。スタンダードなアイテムやクラシカルなディテールに、音楽的・数学的・物語的要素を加えて、シックな“東京の日常”スタイルを表現。当日はショーを実施します。
◆No,No,Yes!
No,No,Yes!
 デザイナーは、高校の同級生だった橋本太一郎氏と河村真氏。橋本氏はファッション、河村氏はグラフィック・デザインの道でキャリアを積み、それぞれ経験や知識を蓄えた上で立ち上げたブランドです。当日はショーを実施します。
◆ユキヒーロープロレス
ユキヒーロープロレス
 デザイナーは手嶋幸弘氏。「誰かのヒーローになれる服」をコンセプトに、ヒーロー、ファッション、そしてブランド名にも入っているプロレスが持ち合わせている“魅せる”という力を融合したスタイルです。当日はショーを実施します。
◆IN-PROCESS
IN-PROCESS
 デザイナーは、ロンドンのセントラル・セント・マーティンズ美術大学を首席で卒業した、スティーブン・ホール氏と大原由梨佳氏。遊び心のあるプリントやテキスタイルデザインに定評があり、靴、バッグ、スカーフなどの小物も展開しています。
◆SATOKO OZAWA
SATOKO OZAWA
 デザイナーは小澤聡子氏。大学卒業後、ヨウジヤマモトを経て2009年に独立。ハイクオリティなオリジナル素材と細やかな手仕事からなるユニークなディテールが特徴で、まとう喜びと遊び心を感じられる服作りにこだわっています。

INFORMATION

TOKYO FANTASHION 2017 MAY
【日時】2017年5月13日(土)午後2時〜8時
※ファッションショーは午後4時半から「MIDDLA」、5時半から「No,No,Yes!」、6時半から「ユキヒーロープロレス」が実施。アイテムをスペシャルプライスで購入できる特別販売会も実施
【会場】東京国際フォーラム ホールB5(東京都千代田区丸の内3-5-1)
【料金】無料

Sponsored by 東京国際フォーラム

RECOMMENDED ITEMS

    PICK UP