SPECIAL

深川麻衣 Special Interview

深川麻衣 Special Interview

自分で積極的に声を出していくのは大事

――卒業から1年経って、自身の中で変化は?
深川麻衣((卒業して)今まで気づいてなかった自分の足りないところがわかりました。3人で取材を受けたら、まとめたり、話がはみ出さないようにしたり、バランスをとったり、目に見えない役割があった気がします。それが、1人になったらすべてを自分で受けて応えなければいけない。自分で積極的に声を出していくのは大事だなって思いました。

――打破するためにしていることは?
深川麻衣こわごわとやるのはよくないと思ったんです。インスタ(Instagram)を始めたのも“自己発信力”を身につけるため。公式ブログもやっているんですけど、ブログは文章がメインでファンの方にしっかりと文章で伝えたい時に。インスタは簡単に検索できるので、気軽に知ってもらえるように。こういう子なんだって知ってもらえる面で、いいんじゃないかって思いました。

舞台が終わったら陶芸教室に通いたい

――プライベートの時間の過ごし方は変わりましたか?
深川麻衣圧倒的に自由な時間が増えたので、友達と食事に行ったりしています。自炊もゆとりを持ってできるようになりましたね。あと、最近器とかに興味があって。舞台が終わったら陶芸教室に通いたいなって思っています。

――最近、うれしかったことは
深川麻衣稽古中に誕生日を祝ってもらったことです。グループでの仕事の時は、お祝いとかもあったんですけど、もうそんなことないだろうなと思っていたんです。でも、稽古が始まる前に輪になって連絡事項を伝え合うんですけど、そこで「きょう3月29日は深川麻衣ちゃんのお誕生日です」って言って、ケーキが出てきたんです。もう泣いちゃいました。うれしくて。
――春ファッションで注目していることは?
深川麻衣洋服は普段、自分がカジュアルでおとなしめで色合いも、そんなに派手じゃないのが多いです。でも春って雑誌で見ていても鮮やかな色が映えるなと思って。あまり着ないピンクとか黄色系の服がかわいいなって思っています。薄いニットとかで挑戦してみたいです。

(Photo:勝又義人)

Information

舞台『SKIP』
2017年4月26日(水)〜5月5日(祝)
東京・サンシャイン劇場にて上演
原作:北村薫『スキップ』(新潮文庫刊)
脚本・演出:成井豊
出演:霧矢大夢、深川麻衣、岡田達也、粟根まこと、木村玲衣
公式サイト

< 1 2

関連リンク

RECOMMENDED ITEMS

    PICK UP