SPECIAL

今年のバレンタインはこだわりの味をセレクト!

今年のバレンタインはこだわりの味をセレクト!
 バレンタインの季節がやってきました! 毎年誰にどんなチョコレートをあげようか、迷ってしまいますよね。一年に一度だから、大切な人にはとっておきの逸品で気持ちを伝えたい。JOSHI+では、味わいにこだわった、注目パティスリーの厳選チョコレートを紹介します!

日本が誇るショコラティエ

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ
 日本人を代表するショコラティエ、青木定治氏が手がける「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」。和の素材を取り入れたモダンでなスイーツは、バレンタインでも人気です。今年の新作は、フランスのショコラ品評会「クラブ・デ・クロクール・ドゥ・ショコラC.C.C.)」出品の『AOKI 2017』を含む3種。国際的にも評価されるプレミアムな味わいは味わってみたいもの。
 『AOKI 2017』は、2016年度の「C.C.C.」に出品したミルティーユ、バンブー、ワサビ、ヴァランシアの4種が楽しめます。他にも、3つのお茶とショコラの味わいが堪能できる『ミニタブレット ゼン』や、産地別カカオの異なる味のアソート『ミニ タブレット ヴォワイヤージュ』がラインナップしています。どれも本店のあるパリからの直輸入品です。

◆Information
『AOKI 2017』
税込価格:3348円
ル ショコラ ドゥ アッシュ
 日本のショコラティエ、パティシエの辻口博啓によりショコラトリー「ル ショコラ ドゥ アッシュ」からも、「C.C.C.」受賞作『C.C.C. CHOCOLAT REVOLUTION』や、バレンタイン限定アソートが登場しています。パッケージもショコラ色のシックなデザインで、年上の人も納得のセレクションが魅力的です。
 “発酵と発酵のマリアージュ”がコンセプトとだという『C.C.C. CHOCOLAT REVOLUTION』。発酵させたカカオ豆の味わいや香りは新感覚で、今までに味わったことのないチョコレートに出会えそう。今年限定の『モン アムール』は、宝石箱のようなボックスに1つだけ入ったハート型のボンボン・ショコラ。ベリーとワインのパートドフリュイが2層になった大人な味わいです。

◆Information
『C.C.C. CHOCOLAT REVOLUTION』
税抜価格:1760円
『モン アムール』
税抜価格:1158円

1 2 3 >

PHOTO GALLERY

関連リンク

RECOMMENDED ITEMS

    PICK UP