NEWS/RELEASE


紺野あさ美アナ、テレ東退職へ ブログで心境「家庭を優先させたい」


 元モーニング娘。でテレビ東京の紺野あさ美アナウンサー(29)が28日、同局サイト内のブログ「紺野あさ美のコンな気持ち」を更新し、同局を3月末で退社することを“改めて報告”した。紺野アナは今年の元日にプロ野球ヤクルト・杉浦稔大投手(24)と結婚したばかり。「家庭を優先させたいという思いから テレビ東京を退社することにしました。」と心境をつづっている。

 「改めてのご報告」のタイトルで投稿されたブログによると、「昨年、結婚を決めると同時に自分自身のこれからのお仕事について考え、家族とも相談し とても悩みましたが」、退社を決断。

 「テレビ東京で丸6年、入社して間もない頃からたくさんの経験をさせて頂きました」と、先に寿退社した同期入社の植田萌子元アナと担当したエンタメ番組『もえこん』をはじめ、元モー娘。として「歌まで歌った『テレ東音楽祭』」、「個性を活かした踊る番組」など、携わった仕事を列挙して「とても濃い6年間」と振り返った。

 さらに、「同期や後輩、そして先輩にも恵まれました。(中略)仕事の面はもちろん、人としても尊敬する先輩と出会えたことも自分にとって大事な宝物です。」と感謝。

 「14歳から働いてきたんだし自分の思うようにしていいと思うよ」という親の言葉にも背中を押され、「これからの人生、後悔をしないよう 今後は家庭をまず優先させたい、という思いを通すことにしました。」と決意を込め、「3月末まで、これまで通り元気に仕事を頑張ります!」とつづっている。

 紺野アナは、20001年よりモーニング娘。第5期メンバーとして活動開始。06年7月に大学進学のためモー娘。を卒業。一時、芸能活動から離れるが、07年4月、慶應義塾大学環境情報学部に入学後、復帰。11年4月、同局に入社した。

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP