NEWS/RELEASE


AAA卒業の伊藤千晃、出産後も芸能活動続行 MisaChiaツアーは中止


 男女7人組ダンス&ボーカルグループ・AAAの伊藤千晃(30)が12日、実業家の40代一般男性と昨年12月に結婚し、妊娠3ヶ月を電撃発表。3月末でグループからも卒業し、同じグループの宇野実彩子(30)と昨年夏に始動させたばかりのユニット「MisaChia」初の単独ツアー『MisaChia 1st Tour 〜Jewel In The Night〜』(3月3日初日)は中止が決まった。ユニット活動は半年を待たずに活動休止となり、今後の活動は不明。伊藤自身は引退せず、産休後も芸能活動を継続する。

 伊藤は「たくさん悩み考え、メンバーとスタッフに相談をして出した答えです」と経緯を明かし、「AAAとしての残りの時間、一つ一つの活動を大切に、“ありがとう”の気持ちを込めながら、皆様の心に残るものを全力で届けていきたいと思います」と、まずはAAA卒業までの完全燃焼を誓った。

 所属事務所は「すでにいただいているお仕事など、今後のスケジュールは、医師とも相談し、体調面を配慮しながら、3月末日まで活動させていただきます。個人としての活動に関しましては、引き続き行う予定でおります」とコメント。

 とはいえ、今後の進路は不明だ。女優、歌手、モデル…タレント活動としての具体的な方針は決まっておらず、所属事務所もORICON NEWSの取材に対し「現時点で何も決まっておりません」と回答。AAAのメンバーは伊藤の決断を「全力で応援」「共に過ごして進んできた千晃の気持ちを尊重」するとしている。

 AAAは昨年末の『第67回NHK紅白歌合戦』に7年連続出場。男女グループだけに白組5回、紅組2回を経験したレアなグループとしても知られる。昨年末はライブでの鉄板人気曲「ハリケーン・リリ、ボストン・マリ」でタオルを振り回し、伊藤にとってはAAAとしてラスト紅白となった。

 なお、お相手の男性は40代の実業家。数年前に共通の知人を介して知り合い、2016年6月に交際へと発展した。男性とはすでに同居しており、現状挙式の予定はないという。

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP