NEWS/RELEASE


スザンヌ、『PON!』卒業し感謝 産後の再登場誓う


 タレントのスザンヌ(27)が31日、番組卒業を発表した日本テレビ系情報番組『PON!』について、自身の公式ブログで感謝の想いをつづった。

 同日放送の同番組で、産休入りと番組卒業を発表したスザンヌは「ラジカル時代を合わせると、約7年間お世話になったPON!を産休の為卒業です」と改めて報告。起用された当初は「どうしようもなく眠たくって、何度も本番中に居眠りしてしまった」と懺悔すると共に「わからないことばかりのわたしに優しく指導してくださった」と、これまでを述懐している。

 私生活でもレギュラーメンバーやスタッフと交流を深めていたといい「結婚、妊娠と人生の節目を自分の口から報告させていただいたのもPON!だったので、数え切れない思い出がぎゅーっと詰まった番組です」と思い入れは深く「感謝の気持ちでいっぱいです」と感謝している。

 きょうの番組では、サプライズで夫でソフトバンク前リハビリ担当コーチの斉藤和巳氏のビデオメッセージが紹介されるなど、感動の卒業となったスザンヌ。「卒業するのはやっぱり少し寂しいけど、これからも大好きなPON!のファンなのでテレビで応援します」と、同番組のファンであり続けることを宣言し「赤ちゃん産まれて、落ち着いたら一緒に遊びに行きたいと思います」とママでの“復帰”を誓っている。

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP