NEWS/RELEASE


人気モデル・紗羅マリーがファッションデザイナーと結婚「ビビビィ〜!!!と直感働いた」


 人気モデルの紗羅マリー(26)が18日、ファッションブランドのデザイナーと結婚したことがわかった。自身の公式ブログで報告した。

 紗羅はブログに直筆メッセージを寄せ、「私事ではありますが、本日、8月18日に入籍しました」と報告。お相手については「とても素敵なメンズブランドのデザイナーさんです」と明かし、「すぐ私の事を理解してくれて、不安も何もかもパ〜と吹き飛ばしてくれる青空のような人です」と紹介している。

 さらに、「半年のお付き合いで結婚という形になりましたが、付き合った時からすぐに、『あ…この人と結婚するんだろうな。』とビビビィ〜!!!と直感が働いておりました」とのろけ、「まだまだ、“人妻”なんてエロい響きが似合わない私ですが…(笑)そのうち、フェロモン ムンムンになることでしょう こうやって、幸せ全開で冗談を言えるのも、いつも応援して下さっているファンの皆様、レプロの皆様、家族、仕事仲間、友達のおかげです」と感謝を綴っている。

 末尾には、自身の署名とともにキスマークも付けており「油性ペンを口紅してkissマーク作った私がバカでした。ヒリヒリ」とユーモアたっぷりに結んでいる。

 紗羅は、女性ファッション誌『ViVi』などで活躍し、10代から20代の女性に高い人気を誇る。2010年には歌手デビューも果たしている。

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP