NEWS/RELEASE


小森純&今井夫妻、二度目の挙式に感激「毎年やりたい」


 タレントの小森純と今井諒夫妻が26日、千葉・舞浜のヒルトン東京ベイで結婚1周年を記念し二度目の挙式を行った。自身がプロデュースしたウエディングドレス姿で登場した小森は「初心に戻れる。二回目の式は夢だったので、かなえられて嬉しい」と満面の笑み。神父を前に誓いのキスを交わし「できれば毎年やりたい。いつか子どもを授かって、三歳くらいになったら三人でチャペルを歩きたいです」と夢を膨らませた。

 事前にキスすることを知らされていなかった小森は「久しぶりだし、みんなの前だと緊張する」と照れ笑いしながら「こうしてこの日を迎えられて感謝、改めてすごい幸せな夫婦なのかなと思います」と満面の笑み。タキシード姿で小森をリードした今井も、花嫁姿を「普段と真逆な感じで別人みたい。きれいです」とデレデレだった。

 終盤には今井からサプライズで日頃の感謝を綴った手紙が読み上げられ、小森は「普段は真面目な感じにならないないので嬉しい」と感激。夫婦そろって「早くほしい」と願っている子どもについては「女の子なら夕亜(ゆあ)ちゃんで、男の子なら大和」とすでに名前も考えており「(妊娠&出産ラッシュの)みんなに続きたい。(小倉)優子りんもだけど、産んでもからも幸せそう」と第1子を待ちわびていた。

 同所にきょう26日にオープンする『PrimaLuce』は、独立型チャペルやバンケットルームやベルガーデンを含む邸宅型のウエディングヴィラ。二人の挙式は同ヴィラのプレス発表会前に実施された。

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP