NEWS/RELEASE


向山志穂、市原との交際語らずも笑顔


 俳優・市原隼人と交際中のモデル・向山志穂が23日、都内で行われたファッションショー『Color-I』開催発表会見に出席。報道陣から交際について聞かれた向山は、笑顔をのぞかせるも何も語らず。東日本大震災復興支援のため開催される同ショーに向け「モデルの子たちにはパワーがあるので、ファッションショーに来て元気を取り戻してもらえたら」とメッセージを送った。

 震災復興を目的に、被災地の現状や声を「若者から若者へ」発信するべく開催される同ショーでは、多くのモデルと宮城県出身の太鼓チームによるコラボファッションショーを実施。モデルの宮城舞、てんちむとともに登壇した向山は「実際に震災の被害にあった友だちがいて、いまは東京で働いている。そんなファミリーの皆さんにも観に来てほしい」とアピールした。

 会見後半には、当日ステージで共演する太鼓チーム・Groove7から高橋杏佳、鎌田理奈が登場しドラム演奏を披露。宮城は「普段はクラブミュージックが流れるので、太鼓の生演奏は新鮮」と本番に向け胸を躍らせ、てんちむも「前代未聞で楽しみ。自分が伝えたいことをイベントで表現できたら」と意気込んだ。

 ファッションショーのほか、河村隆一、大国男児、girl next doorらによるライブパフォーマンスも行われる『Color-I』は、8月9日(木)神奈川・横浜BLITZにて開催。

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP