NEWS/RELEASE


『ソルティバタービスケット』を実食! 塩気と甘みのハーモニーが秋の訪れを感じる味わい


 きょう22日から発売となった、ハーゲンダッツの新作ミニカップ『ソルティバタービスケット』。濃厚なバタースカッチアイスクリームと、塩バタービスケットのハーモニーが絶妙な、新フレーバーとなっている。おいしさのヒミツを、実食レポートと開発者インタビューから徹底解剖!

 フタを開けると、バニラよりもほんのりブラウンがかった色味のアイスクリームがお目見え。ひと口食べるだけで、その濃厚な味わいに夢中になってしまう。濃厚さのヒミツは“バタースカッチアイスクリーム”。ブラウンシュガーとバターなどを加熱し、カラメル化したバタースカッチをアイスクリームに混ぜ込んでいるそう。「バタースカッチアイスクリームはミニカップ『マカダミアナッツ』でも人気なのですが、今回はよりバターの風味を強く、しっかりした甘さに仕上げました」(開発者)。ひと口ごとに感じる、コク深い甘みにスプーンが止まらなくなる。

 食感のアクセントになっているのが、“塩バタービスケット”。ビスケットの歯ごたえを楽しめるよう、少し大きめのサイズのものが入っている。しっかりと塩気を感じるように、フランスの西海岸・ゲランド地方で作られた天日塩を使用しているから。ここも開発者のこだわりで「アイスクリームの甘さをちょうどよく引き立てる塩加減を追求しました」とのこと。存在感のある味わいと食感は、食べ応えも十分。ソルティ&スイートな味わいは、秋が待ち遠しくなる温かみのある味わい。濃厚なバターの風味は、ブラックコーヒーと一緒に味わってみるのもおすすめ。

【商品詳細】
ミニカップ『ソルティバタービスケット』
税込価格:294円
発売日:2017年8月22日
販売店舗:全国のスーパーマーケット、コンビニエンスストア、デパート

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP