NEWS/RELEASE


ハーゲンダッツ新作『キャラメルヴァニーユ』はとろけるコクが上質スイーツのよう


 ハーゲンダッツのミニカップシリーズ、今月の新作は『キャラメルヴァニーユ』。「暑い季節に濃厚フレーバー?」と思う人もいるかと思うが、とろけるようなバニラとキャラメルのコクが、夏でも食べたくなる上質フレーバー。開発者のこだわりポイントと共に、実際に食べた味わいをレポート!

 今回アイスクリームには2種類のバニラビーンズを使ったそうで、「華やかで存在感のあるタヒチアン種と、濃厚で優しい風味のバーボン種。こだわり抜かれた2種が、キャラメルの味わいをしっかり引き立ててくれています」(同社・開発担当)。なめらかに溶けていくアイスクリームが心地よく、ほのかに感じるキャラメルが、定番のバニラよりもコク深い後味にしてくれる。

 食べ進めていくと、バニラキャラメルソースがとろりと溶け出てくる。ソースの中にも、バーボン種のバニラビーンズを使い、濃厚ながら優しい風味に仕上げたという。アイスクリームと同じ種類のバニラビーンズを使うことで、味の一体感も出て、夏でも食べられる濃厚フレーバーに仕上がっている。アイスクリームとソースをよく絡めながら、それぞれのコクが作り出す、リッチさを感じてほしい。

 食べるならば、疲れを癒す、夜のスイーツタイムがおすすめ。上質なスイーツをのような、贅沢アイスクリームで一日を締めくくって。

【商品詳細】
ミニカップ『キャラメルヴァニーユ』
税込価格:294円
発売日:2017年8月1日
販売店舗:全国のスーパーマーケット、コンビニエンスストア、デパート

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP