NEWS/RELEASE


全メニューSNS映えバツグン! ハーゲンダッツカフェの“極上”夏スイーツ


 「ハーゲンダッツで暑い夏を楽しもう」というコンセプトのもと、きょう26日から期間限定ショップ「Haagen-Dazs SUMMER RESORT(ハーゲンダッツ サマーリゾート)」が登場。目玉は、同社のアイスクリームを凍らせ削った新感覚かき氷“ハーゲンシェイブ”だが、それ以外にもフルーツを贅沢に使ったパフェやドリンクが提供されている。都会にいながらリゾート気分を味わえる、SNS映えスイーツを徹底紹介!

 限定メニューは全部で9品で、運ばれてくると、色鮮やかさとフルーツのアーティスティックなカッティングに目を引く。濃厚なフレーバーが好きな人には『ハーゲンダッツ フラッフィーパフェ』がおすすめ。ほろ苦いチョコレートブラウニーアイスに、キウイやマスカットなどのグリーン系のフルーツがふんだんに詰まったパフェ。パフェグラスにあふれんばかりのボリューム感は、どこから食べ始めようか悩んでしまうほど。

 味のポイントとなっているのが、特製のフラッフィークリームで、マシュマロクリームにベリーを混ぜ込んでいて、ふわふわ食感と口どけの良さが特長。チョコレートブラウニーアイスが溶けてきたら、一緒にからめて味わいってほしい。パッションフルーツソースの酸味も、チョコアイスの濃厚さとマッチ。いろんな食感が楽しめるパフェとなっている。

 ドリンクメニューの『ハーゲンダッツ ミックスベリーフロート』は、爽やかに喉を潤してくれる。ベリー尽くしのフルーティーなフロートは見た目もキュート。ソーダはシュワシュワと甘酸っぱくさっぱりした味わいだけど、飲むときはぜひアイスと溶かしながら味わって。ストロベリーアイスクリームのミルキーさも加わり、シェイクのように味わいが変化する。

 グラスの中から除くアイスキューブは、ミックスベリーとストロベリーを凍らせたもの。内容によって異なるものの、編集部で飲んだものには、トッピング含めて丸ごとの苺が3粒も入っていた。ベリー好きには絶対飲んでほしい贅沢ソーダ。同ショップは、東京・外苑前の「Sign gaienmae(サイン外苑前)」にて8月15日までオープン。

【店舗詳細】
「Haagen-Dazs SUMMER RESORT(ハーゲンダッツ サマーリゾート)」
開催期間:〜2017年8月15日
開催店舗「Sign gaienmae(サイン外苑前)」
住所:東京都港区北青山2-7-18 山崎ビル
営業時間:11:00〜23:00(L.O.22:00)

【商品詳細】※すべて税込
『ハーゲンシェイブ バニラ』(1600円)
『ハーゲンシェイブ グリーンティー』(1600円)
『ハーゲンシェイブ ストロベリー』(1600円)
『ハーゲンダッツ フラッフィーパフェ』(1600円)
『ハーゲンダッツ パラダイスパフェ』(1600円)
『ハーゲンダッツ ショートケーキシェイク』(700円)
『ハーゲンダッツ クッキーアイランドシェイク』(700円)
『ハーゲンダッツ バニラレモンフロート』(600円)
『ハーゲンダッツ ミックスベリーフロート』(600円)

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP