NEWS/RELEASE


GOURMET

現地の味そのまま! 女子も大好きな沖縄フードがセブンに登場

 セブン−イレブンは、きょう18日からおにぎりやお弁当、スイーツなどを中心に「ハイサイ! 沖縄フェア」を全国で展開。沖縄県産の原材料を使って、現地の味を完全コピーした全17品が味わえる。人気のスイーツも、沖縄の味を楽しめるものがラインナップ。沖縄に行かずとも、本場の素材と味が手に入る同フェア。試食した感想とともに、おすすめのフードメニューを紹介!

 全国的にも知名度のある『ゴーヤチャンプルー丼』と『タコライス』が、現地の味を忠実に再現。沖縄のソウルフードをお弁当にした、こだわりとは…。今までもセブン−イレブンでは、ゴーヤチャンプルーを総菜として展開。今回、初めてご飯と合わせた『ゴーヤチャンプルー丼』は、新たに作られたオリジナルの味。県外不出といわれる沖縄県産のゴーヤを100%使用しているのが一番のポイント。シャキシャキとした歯ごたえと、絶妙な苦みが楽しめる。味のベースは、鰹節。鰹だしと粉末の鰹節をたっぷり使い、沖縄県民も納得の味に仕上げている。

 地元色の強い『タコライス』は、辛さが決め手。肉のうま味が感じられるタコミートソースと、フレッシュなレタスとトマトをトッピング。これだけでもスパイシーな味わいだが、別添えの“HOTソース”をかけて味わってほしい。沖縄でも親しまれているソースで、ちょっとかけただけでも食欲を掻き立てるピリピリとした辛さが。思いっきり辛くして食べるのが沖縄流。

 ほかにも手軽に食べられて、ボリューム満点の『ポーク玉子おむすび』や、紅芋やシークワーサーを使ったスイーツも用意している。同フェアは2週間限定。食欲が落ちやすい今、沖縄メニューでパワーチャージしてみては。

【商品詳細】※すべて税込
『ゴーヤチャンプルー丼』(430円)
『タコライス』(500円)
『ポーク玉子おむすび』(198円)
『ポーク玉子ツナマヨネーズおむすび』(220円)
『沖縄県産紅芋の生スイートポテト』(198円)
『沖縄県産シークワーサーのレアチーズ』(198円)
販売店舗:全国のセブン−イレブン

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP