NEWS/RELEASE


見た目はワッフルなのにクロワッサン? ロブションから新スイーツ


 あの3つ星レストラン「ジョエル・ロブション」のパン専門店「ル パンドゥ ジョエル・ロブション 渋谷ヒカリエShinQs店」から、同店の看板商品のクロワッサンをアレンジした『ひんやりクロワッサンワッフル』が販売された。

 同店のクロワッサンは生地を16層に折り込み、中はしっとりと口当たりがよく、食べ進めると濃厚なバターの香りが広がるのが特徴。新作はそのクロワッサンをワッフル型に焼き上げ、サクッとした食感の“クロワッサンワッフル”に仕上げている。“クロワッサンワッフル”にサンドされているのは冷やしたクリーム。フレーバーはタヒチ産のバニラビーンズを使用した芳醇な「バニラ」と独特な風味がクセになる「ピスタチオ」の2種がラインナップ。

 有名店が自慢のパンをアレンジして作ったシュークリームのような、パフェのような新感覚のひんやりスイーツは、話題になりそう。

【商品詳細】※すべて税抜
『ひんやりクロワッサンワッフル バニラ』(340円)
『ひんやりクロワッサンワッフル ピスタチオ』(360円)
販売期間:2017年6月2日〜8月31日
販売店舗:「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP