NEWS/RELEASE


GOURMET

かき氷なのに、モチモチ&とろ〜り? 新食感の夏スイーツ登場

 韓国の専門店から人気に火がつき、近年、日本でもブームになっているふわふわとした口当たりの「新食感かき氷」。今年もニュータイプが続々登場し、大阪のカフェ&鉄板バル「bibbaR(ビブバール)」からは、ふわふわなのに、モチモチ&とろける食感も味わえる『ふわっとかき氷(いちご)』が夏季限定で販売されている。かき氷ファン、苺好きは、ぜひ食べてほしい注目の夏スイーツ。

 同商品は、かき氷の下に濃厚な苺ジュレとタピオカ、かき氷の上にフレッシュな苺と、さらに苺の“エスプーマ”をトッピングし、まるでパフェのような華やかさ。新食感の正体は、たっぷりとかかっているエスプーマ。世界最高峰レストラン「エル・ブジ」が生み出したエスプーマは、あらゆる食材をムース状にする料理法で、ふわっとエアリーな食感が楽しめる。この空気のように軽いエスプーマとともに、グラス下の苺のジュレとタピオカを食べると、モチモチ&とろとろのユニークな食感に。売り切れ前に、未体験の食感を味わってみて。

【商品詳細】
『ふわっとかき氷(いちご)』
税別価格:1000円
販売期間:2017年4月29日〜 夏季期間限定

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP