NEWS/RELEASE


マックカフェの苺ドリンク、デザート感を楽しむならスムージー


 きょう15日から登場する、「McCafe by Barista(マックカフェ バイ バリスタ)」の新作ドリンク3種。昨年初めて登場し、大きな反響を受け今年復活する。品切れ店舗も出るほど人気を集めた、ストロベリーとホワイトチョコを使ったドリンクは、2年目にして新定番の予感も。華やかなビジュアルと味わいで春を感じられるドリンク、その気になる味わいを紹介!

 同商品は、ホット、コールド、スムージーと3つのタイプで展開。まずは、ホットの『ホワイトチョコストロベリーラテ』から。フワフワのフォームミルクに気分が上がる。最初にスプーンでトッピング部分をすくい、そのぽっかり開いたところから、ドリンクを飲むのが飲み方のポイントだとか。甘酸っぱさとミルク感が絶妙なバランス。ミルクとストロベリーの味わいを繋いでいるのは、隠し味のチョコシロップ。ほんのり後味に感じるチョコの甘みに、ほっと癒される。

 次にいただくのは『アイスホワイトチョコストロベリーラテ』。アイスミルクとストロベリーソースを合わせたラテは、“苺ミルク”の贅沢バージョンのよう。グラスの底に濃いめのストロベリーソースが沈んでいるので、よく混ぜて飲んでほしい。氷も入って冷やされたラテは、パリパリしたホワイトシェイブチョコ、ストロベリーソースのつぶつぶ感と、ホットよりも食感が楽しめる。

 最後はデザート感を堪能しできる『ホワイトチョコストロベリースムージー』。ホットやアイスと違い、果肉感のある2種類のストロベリーソースを合わせて、苺をしっかり楽しめる味わい。ミルクと苺の甘酸っぱさが混ざることで、ヨーグルトっぽい爽やかさも加わる。さっぱりと飲みたい人にはおすすめ。

 同じ素材を使いながらも、3種3様の味わいが楽しめる同商品。昨年飲めなかった人のためにも、今年は昨年と同じ味わいを楽しむことができる。「マックカフェ」の春の新定番、まだの人は体験してみて。

【商品詳細】※すべて税込
『ホワイトチョコストロベリーラテ』(390円)
『アイスホワイトチョコストロベリーラテ』(390円)
『ホワイトチョコストロベリースムージー』(480円)
販売期間:2017年2月15日〜5月下旬(予定)
販売店舗:全国の「McCafe by Barista」併設マクドナルド店舗

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP