NEWS/RELEASE


まるで塩キャラメル!? 話題『醤油アイス』を食べてみた


 昨年、日本初のだし醤油メーカー「鎌田醤油」が限定販売し、話題となった『醤油アイス』。イベントで1日約1400個が完売するなど人気となった同アイスが、期間限定で発売中ということで、さっそく食べてみた。

 フタを開けると乳白色のアイスが広がり、ふんわりと醤油の香りが。ひと口食べてみると、まず濃厚なミルクの味が広がり、そのあとに醤油の香ばしい味わいに包まれる。「醤油の風味が主張しずぎてもしなくてもいけない、そのバランスをとるのに苦労しました」(同社開発担当)とこだわっているだけに、醤油とミルクアイスが混ざり合う優しい味のバランスが絶妙だ。

 甘さと香ばしさのインパクトは、まるで塩キャラメルのよう。はちみつが隠し味に入っていて、まろやかでコクのある味わいをプラスしている。北海道産のこだわりの素材を使い、上品で濃厚な味わいのアイスは28日までの販売。この機会に、醤油とミルクが織りなす不思議な味わいをぜひ楽しんで。

【商品詳細】
『醤油アイス』
税抜価格:1560円(6個入)
販売期間:〜2017年2月28日
※なくなり次第終了

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP