NEWS/RELEASE


GOURMET

おいしい苺スイーツが集結! 旬の「紅ほっぺ」を味わい尽くす

 今が旬のフルーツといえば苺。おいしい苺を使ったスイーツがたくさん店頭に並び、どれにしようか迷ってしまう女性も多いはず。東京・池袋西武本店では、人気スイーツ店14店舗とコラボレーションした「静岡いちご紅ほっぺストロベリーフェスタ」を開催中。人気苺ブランド「紅ほっぺ」を使った商品が楽しめるということで、実際に人気の苺スイーツを食べてみた。

 甘みと酸味のバランスが良く、香り高くてコクのある「紅ほっぺ」を使ったコラボメニューは全15種。フルーツを贅沢に使ったスイーツが人気の「新宿高野」からは、美しくカッティングされた「紅ほっぺ」が華やかな『ルージュ・ジュー』が登場。しっとりふんわりのスポンジに上品な甘さのホイップクリームと甘酸っぱい苺がマッチし、フレッシュな苺の味わいがダイレクトに楽しめる。

 「ル パティシエ タカギ」からは2種。サクサクの香ばしいパイとクリームのマリアージュが食欲をそそる『紅ほっぺのミルフィーユ』は、ジューシーな苺がパイの上だけでなく中にもたっぷり。クリームの優しい甘さとほろ苦いパイ、苺のコラボが絶妙。約40個もの「紅ほっぺ」をタルト一面に飾り付けた豪華な『タルト フレーズ』は、手土産にも喜ばれそう。

 「ブールミッシュ」の『紅ほっぺのパリブレスト』は、ドーナツ型のシュー生地の間に生クリームとカスタード、「紅ほっぺ」をトッピングした見た目にもキュートな一品。苺の爽やかな甘さと、さっぱりめのクリームが後引くおいしさになっている。そして、和スイーツも見逃せないところ。「こふくあん」の『紅ほっぺの苺大福』は、甘さ控えめの餡と苺の酸味のバランス、大福のもちもちとした食感が女子ウケ抜群。

 「静岡いちご紅ほっぺストロベリーフェスタ」は31日までの開催なので、苺スイーツ好きはぜひチェックしてみて。

【商品詳細】※すべて税抜
新宿高野『ルージュ・ジュー』(3240円)
ル パティシエ タカギ『紅ほっぺのミルフィーユ』(6156円)、『タルト フレーズ』(7776円)
ブールミッシュ『紅ほっぺのパリブレスト』(540円)
こふくあん『紅ほっぺの苺大福』(291円)

【フェア詳細】
「静岡いちご紅ほっぺストロベリーフェスタ」
開催期間:〜2017年1月31日
会場:西武池袋本店 食品館地下1階 スイーツ&ギフト 和・洋菓子売場 ほか

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP