NEWS/RELEASE


GOURMET

「メキシカンチョコラテ」は“スパイシー&ザクザク感”がポイント

 コーヒービーン&ティーリーフから、冬季限定ドリンク『メキシカン チョコレート ラテ』が12日より登場。シナモンを効かせたオリジナルブレンドの「メキシカンチョコレートフレーバー」を使い、スパイシーな味わいになっている。

 チョコレートといえば、ベルギーやスイスを思い浮かべる人も多いかもしれないが、実はチョコレート発祥の地はメキシコ。本場メキシコでは、カカオに香りをつけるためにシナモンが入っているチョコレートが多いのだとか。

 そんなシナモンを効かせた「メキシカンチョコレートフレーバー」を使った同商品は、エスプレッソ、ミルクを合わせ、その上にキャラメルホイップクリームをトッピング。さらにチョコレートソースとチョコチャンククッキーで飾り、ココアパウダーをふりかけた豪華なドリンク。キャラメルの優しい甘さにスパイシーなシナモンが香り、クッキーのザクザクとした食感がアクセントになっている。

 『メキシカン チョコレート アイスブレンディッド』は、このドリンクのために特別に濃く抽出したコーヒーを使用。ラテ同様にシナモンが効いた「メキシカンチョコレートフレーバー」を合わせることで甘さを抑え、さっぱりとしながらもコーヒーの風味が感じられるドリンクに。

【商品詳細】※すべて税抜
『メキシカン チョコレート ラテ』(レギュラー550円、ラージ590円)
『メキシカン チョコレート アイスブレンディッド』(レギュラー580円、ラージ670円)
販売期間:2017年1月12日〜3月中旬※売り切れ次第終了
販売店舗:日本国内のコーヒービーン&ティーリーフ

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP