NEWS/RELEASE


【発売前に飲んでみた】スタバの新作“チョコバナナ”は4種飲んでほしい味わい


 スターバックス コーヒーから、今年最後の新作ドリンク4種が26日に登場する。王道の“チョコバナナ”を、同社がひと手間加えたオリジナルの味わいが楽しめる。“笑顔になれる冬”をイメージした気持ちを上げてくれるラインナップを発売前にレポート!

 冬の定番とも言えるチョコレートフレーバー。同社では、昨年は心がほっこりとする味わいを展開してきたが、今年は寒い中でも明るい気分にしてくれるドリンクをイメージして開発したそう。チョコレートとの相性もバツグンのバナナを鍋で砂糖と一緒にローストし、トロトロに仕上げたソースが味のベースになっている。ローストしたひと手間で、ダイレクトにバナナの香ばしい香りが飛んできて、まろやかで冬らしい味わいに仕上げてくれる。

 チョコレートとホワイトチョコレートの2種類の味わいが楽しめるのもポイント。ラテとフラペチーノを合わせると全4種類の展開となり、スタバファンなら飲み比べしたいほど。チョコレートソースを使った『チョコラティ バナナ ココ』と『チョコラティ バナナ ココ フラペチーノ』は、ちょうど1年前にチョコレートシロップを一新したことで、少しビターで濃厚な味わい。トップに飾ったイエローバナナーケーキが、写真を撮った時に明るさを加えてくれる。フラペチーノには、小粒でサクサクとした小麦パフチョコレートがたっぷり混ざっていて、ストローから飛び出してくる新食感に驚く。

 雪のように真っ白なドリンク『ホワイトチョコラティ バナナ ココ』と『ホワイトチョコラティ バナナ ココ フラペチーノ』は、チョコレートソースとは全然違った表情を見せる。女性人気も高いホワイトモカを使い、ミルキーな味わいが冬らしいドリンク。特にホットは、スチームミルクとホイップクリームのなめらかさも加わり、ホワイトチョコレートソースの甘みがより際立っている。4つの中で一番スイートな味わいだ。フラペチーノは、さっぱりしているが、小麦パフチョコレートの食感と後味でローストバナナの風味もきちんと感じることができる。

 チョコレートとバナナの2つの素材から広がる、4つの味わい。これほどに違うフレーバーが生まれることに驚きを感じた、今作。ぜひ全種類を飲み比べしてみて、その味の違いを体験してみて。

【商品詳細】
『チョコラティ バナナ ココ』
『ホワイト チョコラティ バナナ ココ』
税抜価格:Short 420円、Tall 460円、Grande 500円、Venti 540円

『チョコラティ バナナ ココ フラペチーノ』
『ホワイト チョコラティ バナナ ココ フラペチーノ』
税抜価格:Tall 560円、Grande 600円、Venti 640円 ※Shortは要望に応じて提供

販売期間:2016年12月26日〜2017年2月14日
取扱店舗:全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)
※なくなり次第終了

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP