NEWS/RELEASE


GOURMET

【発売前に食べてみた!】話題の『PABLO miniアイスバー』は再現度“高”!

 焼きたてチーズタルト専門店「PABLO(パブロ)」から、25日に『PABLO miniアイスバー』が発売。人気商品『PABLO mini(パブロミニ)』をイメージしたという、赤城乳業とのコラボ商品。タルトの特長でもある“とろける食感”や、チーズの香りの再現度を実際に食べて確認してみた!

 これまでコラボしたアイスシリーズとは異なる、バータイプで登場する同商品。『PABLO mini』のロゴとイメージカラーの黄色を使ったポップなパッケージを開けてみると、タルトと同じ淡い黄色のアイスバーが出てきた。ホワイトチョコ味のコーティング素材のなかからは、アイスが登場。タルトと同じクリームチーズを使っているので、さっぱりとした酸味が口の中に広がる。食感も柔らかくふんわりとしていて、チーズタルトの“とろける食感”がしっかり再現されている。

 アイスだけでなく、チーズの風味がより濃いチーズソースが真ん中から溶け出してくるのもポイント。このソースにより、味だけでなく香りまでチーズを楽しむことができる。クッキーの食感でタルト感も増し、『PABLO mini』ファンも納得できる味わいとなっている。すでにネットでも話題となっている商品を、ぜひ試してみて。

【商品詳細】
『PABLO miniアイスバー』
税抜価格:160円
販売開始:2016年10月25日

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP