NEWS/RELEASE


GOURMET

【食べてみた!】ハーゲンダッツ新作「ジャポネ」は“和スイーツ”

 新フレーバーが登場するたびに話題になる、ハーゲンダッツとセブン-イレブンが共同開発している人気シリーズ「ジャポネ」。きょう18日から発売された新フレーバー『くるみ黒蜜こしあん』を、さっそく食べてみた。

 毎回売り切れることから予約を受け付ける店舗も登場するなど、発売前から話題になっていた同商品。ドキドキしながらセブン-イレブンに行ってみると、大量に商品が。さっそく商品を手に入れ、試食することに。フタをあけてみると、艶やかなこしあんが一面に広がり、おいしそう。その下に濃厚なミルクアイス、黒蜜とくるみ、黒蜜アイスが層になって続く。

 全部一緒に食べると、くるみの香ばしい食感とこしあんのなめらかな口当たり、濃厚なミルクアイスと黒蜜アイスが混ざり合い、まさに“和スイーツ”のよう。黒蜜アイスには隠し味に醤油が使われているので甘さがくどくなく、さっぱりとした味わいになっている。

 トロりとしたこしあんの量は少なすぎず多すぎず。あまり多いと甘くなりすぎてしまうので、アイスとのバランスを考えると絶妙。計算された味のバランスが楽しめるアイスを、ぜひ味わって!

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP